Currently set to Index
Currently set to Follow

チェ・ダビン NHK杯2016 フリー演技 (解説:ロシア語)

チェ・ダビン NHK杯2016 フリー

北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された「ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2016/2017)」、韓国代表-チェ・ダビン(Dabin CHOI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年11月26日
曲名:モーリス・ジャール 映画「ドクトル・ジバゴ」より   (Dr. Zhivago (soundtrack) by Maurice Jarre)
技術点:61.93
構成点:52.64
合計:114.57

Movie Memories- Music From the Greatest Films
Various Artists


北海道札幌市開催、グランプリシリーズ第6戦NHK杯2016(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事3位、日野龍樹9位。女子シングルはアンナ・ポゴリラヤが優勝、宮原知子2位、樋口新葉4位、松田悠良7位。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『チェ・ダビン NHK杯2016 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    matsu  2016/11/27(日) 08:47:26  ID:daab537b3

    こんなに完璧にまとめたのに点数が低すぎやて!!

    採点方法に異議あり!

  • 2
    ジャガミカン  2016/11/27(日) 15:51:26  ID:93e9053fb

    確かにダビンの得点がここまで低くなるのは説明できないんですよね。
    つなぎが少なめとは言え、いくらなんでも失敗のない演技に演技構成点がジュニア以下はないでしょ。
    スケートはかなりのびやかになってきているし、緩急の付け方が甘い部分はあるけど、音を外しているわけでもないんですよね。
    要素の質も悪くないし、スピードもないわけじゃないし、要素レベルも結構高い。
    演技は比較的軽やかで、低く付く理由が見当たらないですね。
    関係ないところにGOEでマイナスが見られるところも不可解。
    なんとなく低く付けてみたら、みんな低く付けちゃって、得点が伸びなかったということですかね。
    それはそれで可哀想。
    なんか今年のジャッジは揃ってひどい。
    解説者も困惑する。
    そのうち解説者も回転不足がとかしか言えない時代になるのかな。
    明らかな回転不足は解説者でも見抜けるけど、そうじゃない部分とか、不可解なGOEとか説明できなくなりそうで、感嘆詞と回転不足の説明だけ終わりそう。
    詳細と自分の意見を述べることができる織田君以外は解説者に向いていないような感じになりそうです。

  • 3
    scate  2016/11/27(日) 16:39:46  ID:b6152885f

    シーズン序盤、PCSに3点台ついてたからね・・・
    120近く出ると思ったら割と伸びなかったなぁ

  • 4
    苺タルト  2017/01/18(水) 16:56:14  ID:a7f5c619d

    ノーミスの演技で思わず泣いてしまいました感動おありがとう