Currently set to No Index
Currently set to No Follow

佐藤駿 全日本選手権2020 フリー演技 (解説:日本語)

長野県野市のビッグハットで開催された国内競技会「第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020–21 Japan Figure Skating Championships)」、フジ・コーポレーション所属 佐藤駿(Shun SATO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年12月26日
曲名:ニーノ・ロータ 映画『ロミオとジュリエット』より [振付:川越正大]

技術点: 79.85
構成点: 73.36
合計:153.21

長野開催、第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。

(高橋成美解説 11:08~)

『佐藤駿 全日本選手権2020 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (5件)

  • 1
    S.S  2020/12/26(土) 22:23:14  ID:a37d87cfc

    諸事情で十分練習が出来なかったのは残念ですが
    このいちは頑張りました。
    4Lz持ちの佐藤選手には是非とも頑張ってもらいたい。

  • 2
    ぽん  2020/12/27(日) 00:20:38  ID:6a86aedb8

    怪我の影響で大変だったと思いますが最低限まとめることはできましたね。ジャンプの天才、4Lzを跳べる選手は世界でも少ないですし、今後の成長が楽しみです。

  • 3
    グリーン  2020/12/27(日) 05:39:33  ID:303adcc3b

    お疲れ様
    いいものを持っているのになかなか本番でジャンプが決まらない。
    怪我の影響もあるのでしょうが、見ていて辛い。
    スケーティングを少し直したほうがいいのではないでしょうか。
    滑りに流れがないのが痛々しい。

  • 4
    mint  2020/12/27(日) 13:09:48  ID:941f320dc

    管理人さんアップありがとうございます。
    山本君、友野君のジャンプが決まらないのを見てて、リンクコンデション悪いのかなと思ったけど、駿君こけずによく踏ん張ったなと。六連では綺麗に決まってた4Lz、試合本番でなかなか決まらないのは、駿君本人が一番悔しいはず。それだけクワドは負担の大きい技なんだと。怪我の影響もだけど、クワドの練習は制限しないとやみくもに回数跳べないようなので。結果には全く悲観することないと思います。ただでさえコロナ禍にあって、モチベーションをコントロールするのが大変だったんじゃないかと想像します。今期シニアでいくつか試合が出来たことが、貴重だったし、何より憧れの羽生君と最終グループで、演技してくれたことがホントに嬉しいです。これからも応援してます☆彡

  • 5
    pochabara  2021/04/14(水) 11:11:28  ID:3944e4fe7

    鍵山選手の大活躍を見て、今頃は必死に練習しているでしょう。そう信じたい。
    コメントがまだ優しすぎる駿君。本人、何が足りないのかわかっているのでしょうが、得点の高いジャンプを決めることにより力をいれているようで。
    個人的にはスケーティングの指導が上手いコーチについて欲しいなー。スケーティング向上によってジャンプが安定すると言いますので、まずはスケーティングが良くなることを願っています。

    最近はプロ野球中継を観ることが増えましたが、イーグルスのホーム試合(仙台)では、駿君がサポートを受けているフジコーポレーションが大きなスポンサーとなっているようです。
    選手がファールボールを打ち上げる度に「タ・イ・ヤは フジっ!」が流れるので、その度にCMの最後に登場する佐藤駿選手が浮かんできて「駿君…」(o´・∀・)oといちいち思うのです。
    打ち損じではなく
    ホームランやヒットのときに流して欲しいですね。

    ちなみに私、バックネット裏での観戦のとき、めったに超えない高いネットを超えて私のそばに飛んできたファールボールは持っています。それは頂けるのよ。スピードボールをバットで擦ったのがわかる痕が残っています。
    いつかグローブを持参して外野席でホームランをキャッチしたい。そのときこそ「タイヤはフジ!」を流してくれないかな、と妄想する変なおばさんです。

    さらに競技で4回転バンバン決めたときも「タイヤはフジ」をいちいち入れた動画を編集してみたいですね(笑)
    すみません。ここで勝手にテンション上げました。今日も頑張ります。