Currently set to No Index
Currently set to No Follow

村元哉中&高橋大輔 全日本選手権2020 フリーダンス演技 (解説:なし)

長野県野市のビッグハットで開催された国内競技会「第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020–21 Japan Figure Skating Championships)」、村元哉中&高橋大輔(Kana MURAMOTO / Daisuke TAKAHASHI)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2020年12月27日
曲名:レオン・ミンクス  バレエ音楽『ラ・バヤデール』 (La Bayadere Act 2 No.29 Andante by Leon Minkus + La Bayadere Act 2 No.30 Tempo Di Valse by Leon Minkus + La Bayadere No.37 Allegretto by Leon Minkus + La Bayadere No.39 Vivace by Leon Minkus) [振付:マリーナ・ズエワ、マッシモ・スカリ]

技術点: 43.81
構成点:41.22
減点:1.00
合計: 84.03

長野開催、第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。

(インタビュー)

『村元哉中&高橋大輔 全日本選手権2020 フリーダンス演技 (解説:なし)』へのコメント (14件)

  • 1
    こたつ猫  2020/12/27(日) 21:58:53  ID:63342cc7d

    たくさんミスがあったので点数が低いのはしかたない。しかし、この2人のたたずまいと身のこなしは気品にあふれ、スケーティングは羽根のように軽やかで、織り成す世界は夢のように幻想的で美しかった。NHK杯に比べて格段に進化していた昨日のリズムダンスと合わせて、かなだいコンビの演技に深く魅了されました。かなだいは、男女それぞれがハイレベルなダンサーとして舞い踊る新しいタイプのカップルとして、世界でも活躍できると感じました。

    ただ、高橋大輔について厳しいことを言わせてもらうと、彼の問題は常にメンタルだと思います。素人なので間違っていrうかもしれませんが、私は、今日のフリーでのミスは技術よりも緊張の影響が大きいのではないかと感じました。昨日の出来が良かったことで、完ぺきな演技ができれば優勝できるかもしれない、という欲と不安が出て硬くなったのではないかと思いました。一昨年のシングルフリーのように。高橋大輔の天才的な才能を存分に生かせるように、今後はメンタルトレーニングも重視すべきだと思います。勝利への欲望と恐怖とのコントロール。

    難しいことだと思いますが、そこを超えれば、かなだいはオリンピックでメダルを取れると思います。頑張ってほしい。

  • 2
    るる  2020/12/27(日) 23:06:33  ID:b13aada7d

    見ていて、はらはらする、、、

    高橋選手は、下半身を強化する必要があると思う。
    遠目でみても、ピクピク脚が震えているのがわかるー。

    村元選手は、もっともっと痩せないと、
    二人は釣り合わない。

  • 3
    kumiko.o  2020/12/27(日) 23:30:18  ID:862b5442c

    お疲れさまでした。ミスはありましたが、まだ1年経たない、お二人です。どれだけの努力をされたのでしょうか?素晴らしいです。尊敬しかないです。

  • 4
    グリーン  2020/12/28(月) 00:15:28  ID:f58315100

    ショートに比べると、ギクシャクし、素人でもミスがわかりました。NHK杯の方がよかったような気がします。
    焦りと欲が出たのかもしれませんね。
    アイスダンスはこうして見てると二人の心身のコンピネーションが整っていないとうまくいかない難しいスポーツなのだと改めて感じた。
    でも、華のある二人だし、これから。来年はどう飛躍していくか楽しみでしょうがない。

  • 5
    木々  2020/12/28(月) 08:50:30  ID:517d41366

    高橋大輔とわからないくらい気配が消せてるというか、知らないアイスダンスの人に見えたので凄いなーと思ったけど、いかんせんいつリフトでおっきな落下が起こる日がくるかと非常に不安です。かなちゃんもちょっと恐怖心が芽生えてそう。これ以上痩せるのも危険だと思うし、リフトだけは実力以下のものでもいいんじゃないかなー。ほんと大きなケガないように祈ってます。

  • 6
    deem  2020/12/28(月) 21:58:09  ID:10aa52cd2

    優勝を意識して欲が出たとはさすがに思えません。あの怪我の後ですし。かなちやんの痛みも増してきていたでしょうし。高橋選手の方に恐怖感がつよくなったのでは?[かなちやんはさすが男前でした]ラバヤの方はn杯があまりに幸せ一杯の王子でバレエの解釈と違うように感じたのですが、今回は憂えを帯びていて似合っていました。本当にメンタルトレーニングができるといいですね。

  • 7
    doracat  2020/12/28(月) 22:36:18  ID:24308fb75

    ある社交ダンス教師の言葉

    どんな時でも男性は女性にけがをさせてはいけない。
    転ぶときはどんな体制でも、絶対に自分が下敷きになる転び方をしないといけない。
    それでないとパートナーの信頼を得られず、良いリーダーにはなれない。

    大ちゃんは自分を殺してパートナーを輝かせようする態度はすでにダンサーですが、この基本的な心構えをまだ理解していないようです。

    かなちゃんがベテランでリーダーがダンス初心者という難しいカップルですが、あと1,2年したら頭で考えなくても、体がそう動くようになり立派なカップルになってくれると信じています。

  • 8
    ひのえうま  2020/12/29(火) 09:53:25  ID:23df7f10c

    ツルンツルンの氷の上と、陸の上では事情が異なるので、心構えの問題とはちょっと違うのではないかと思います。
    パパダキスも、練習時に怪我してしばらく脳震盪で苦しんでいました。世界トップダンサーのシゼロンだって庇いきれない訳ですから。

    ノービスちゃんなら、転んでもよろけても可愛らしいけど30代の男性が同じことになったら正直痛々しい。
    パートナーは経験者だから、余計に男性側のおぼつかなさが目立ってしまう。
    でも、シングルでは世界の超一流だったスケーターが、自分の下手っぷり(あくまでもアイスダンスのパートナーとしての話ですよ)をここまで曝け出すことの凄みに震撼すら覚えました。
    ああ、この人は本当にスケートが好きなんだ、ただただスケートがうまくなりたいんだ、と思いました。
    人によって、何を見たら元気が出るか、勇気をもらえるかはさまざまだと思いますが、私は彼のこの必死な姿、演技後の表情を見て、とても励まされました。

    怪我さえしなければ、きっと加速度的にうまくなると思います。
    楽しみにしています。

  • 9
    団員  2020/12/29(火) 13:24:21  ID:e3a64f071

    コーチ陣も選手達も一流なのであとは体をケアしてくれるスタッフがいれば…
    オリンピックを目指すなら食事(栄養面)のサポートとスポーツマッサージの施術が出来るトレーナーは必須だと思います。
    髙橋選手の今後の課題は疲労の蓄積を加味して2日間のペース配分を考えRDFDを纏める事ではないでしょうか。
    シングル復帰2シーズンの試合もショートは良く、翌日のフリーは滑りきるのがキツそうでした。
    今はパートナーの村元選手と揃えて滑りリフトも有りますから、足元がおぼつかない状態になってしまっては転倒や怪我のリスクが増します。
    難易度を下げてでも余裕をもって滑りきった方がジャッジの印象も良いのではないでしょうか。
    リフトやホールド状態のよろめきや転倒は見ていてハラハラします。
    年齢を考えると短期間でバルクアップをしてスタミナも強化するのは不可能です。
    性急にあれもこれもと無理をし過ぎて怪我をしない様祈っています。

  • 10
    白猫  2020/12/30(水) 13:31:04  ID:280e5de7f

    シングルもだけど、そもそもほとんど放送されないカップル競技だから、一般の人が見るのは五輪などの超ハイレベルな演技が主。だから結構厳しい意見も目にするけど…。
    何度も全日本を現地観戦してきたので(全カップルが転倒したこともあったなぁ)、現時点でのこの演技は驚きでしかない。
    そして、はっきりとした強みも持っているカップルだと思う。
    表現技術や華といったものもさることながら、なんといってもスケーティング!
    ホント、眼福です(^_-)-☆

  • 11
    白猫  2020/12/30(水) 13:48:20  ID:280e5de7f

    シングルもだけど、そもそもほとんど放送されないカップル競技だから、一般の人が見るのは五輪などの超ハイレベルな演技が主。だから結構厳しい意見も目にするけど…。
    何度も全日本を現地観戦してきたので(全カップルが転倒したこともあったなぁ)、現時点でのこの演技には驚きしかない。
    そして、はっきりとした強みも持っているカップルだと思う。
    表現技術や華といったものもさることながら、なんといってもスケーティング!
    ホント、眼福です(^_-)-☆
    ソチ五輪で5位入賞した町田くんは前年の全日本は入賞すらできなかった。未来なんて一日一日の積み重ねの先にある。
    カナダイはもちろん、みんな切磋琢磨でがんばってほしいな。

  • 12
    バナナー  2020/12/30(水) 15:20:49  ID:7f8525b6b

    まだ荒いんでしょうけど、こっちに迫ってくるみたいな特別なエネルギーを発散してる感じ。何度も動画みてしまう^^;RDもいいけどバレエも魅力的。長く活躍してほしい。ペア、ダンスをそう思って見ていてもなかなか続かない組が多かった。

  • 13
    大晦日  2020/12/31(木) 20:08:06  ID:ab3e3ce89

    年の瀬に繰り返し拝見中です。管理人様いつも沢山の動画アップ、ありがとうございます。音楽も衣装も、そして滑っているお二人も凄く素敵です。NHK杯も初々しくてフレッシュでとっても良かったですが、ミスがあってもこの全日本のほうをリピしてしまいます。来年には世の中が落ち着いて、1年後にもっと素敵になっているお二人を拝見できますように。

  • 14
    M&D  2020/12/31(木) 21:18:11  ID:3911fe7ac

    いやぁ素敵ですよ。
    大輔さんなんて去年の今頃は何をしていたか、それを考えると
    彼は多才、天才、努力家の何物でもない。

    2本そろえられなかったのは練習中のアクシデントや
    全日本の雰囲気などありましょう。

    リフト入りなんて想像もつかなかったがちゃんと試合レベルに
    短期間で持ってきてるではありませんか。
    これは長く組んでた選手たちににとっては脅威でしょう。今しばらく静かに見守り(熱くもありです)たいものです。