Currently set to No Index
Currently set to No Follow

本田太一 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)

長野県野市のビッグハットで開催された国内競技会「第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020–21 Japan Figure Skating Championships)」、関西大学所属 本田太一(Taichi HONDA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2020年12月25日
曲名:ロナン・ハーディマン 『Ancient Lands』 (Ancient Lands by Ronan Hardiman) [振付:吉野晃平]

技術点: 36.07
構成点:31.79
合計:67.86

長野開催、第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。

『本田太一 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ten  2021/01/28(木) 23:54:39  ID:aa62ff3c6

    本当に良かったよね。
    地元だからジュニアの頃からローカルやブロック
    大会で影ながら応援してました。
    プログラムも素晴らしいね。太一くんの重みのあるスケートを活かしたカッコいい振付。吉野先輩すごいかも。
    今シーズンはコロナで現地観戦出来なくて残念だったけど、全日本で良い演技が出来て本当に良かったです。

  • 2
    ❤(^^♪ファントム✨❄✨❄✨  2021/01/29(金) 00:21:54  ID:fa4c7ef0b

    はーいーーー❤(^^♪ーー~♪❤(^^/⭐⭐⭐⭐⭐

    ❤(^^たいちおにいちゃん✨❄✨❄✨は2017❄宇都宮✨インハイ✨にきたときに❤(^^ファントム✨❄✨❄✨いちばんまえの席で応援しました~♪❤(^^/⭐⭐⭐⭐⭐