Currently set to Index
Currently set to Follow

友野一希 NHK杯2020 フリー演技 (解説:日本語)

グランプリシリーズ第6戦、大阪府門真市の東和薬品RACTABドームされた国際競技会「ISUグランプリ 2020年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会( ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2020)」、日本代表-友野一希(Kazuki TOMONO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年11月28日
曲名:映画『ムーラン・ルージュ』より (Ascension/Nature boy from “Moulin Rouge” performed by Ewan Mcgregor + El Tango De Roxanne from “Moulin Rouge” by Jose Feliciano, Ewan Mcgregor & Jacek Koman) [振付:ミーシャ・ジー]
技術点:65.55
構成点:77.80
合計:143.35

2020年11月27日-29日大阪府門真市開催 グランプリシリーズ第6戦NHK杯2020(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは坂本花織、男子シングルは鍵山優真、アイスダンスは小松原美里&ティム・コレト組が優勝。

(日本語)
(英語)

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

(インタビュー)

『友野一希 NHK杯2020 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (5件)

  • 1
    S  2020/11/28(土) 22:27:50  ID:3419dd24d

     惜しかったな。初っ端の4Tさえ決まってたら、乗って行けてたろうに。観客の反応がすべて。「早く完成形が見たい!」。
     作品としてのレベル、出来が昨シーズンとはまったく別物だ。終わっても全然疲れてないし。全日本へ期待が膨らむ。

  • 2
    T.K  2020/11/28(土) 22:55:23  ID:2fde5a3ae

    以前から友野選手の演技はかなり好きかも。
    今回に限れば次々急いでるような、演技を堪能するまなくこなしてる感じ。

    練習環境やモチベーションなどこちらにはわからないご苦労もあったと思う。このままで終わる選手ではない。

  • 3
    なっこさん  2020/11/29(日) 00:32:44  ID:675d16333

    友野君 表彰台おめでとう。
    あとは全日本でノーミスね!

    とものくんのダンスが好き!

  • 4
    doracat  2020/11/29(日) 10:54:06  ID:58f3638d2

    ワールドで五位入賞した時のような、のびやかで決めポーズが美しい、余裕をもって踊れるプログラム(衣装も)のほうが彼には向いているような気がするのですがねー。

    最近は、「ここぞ!」という魅了する場面と、スピードある滑りのメリハリの差が効いていない気がします。

    というか、彼が気分よく滑っていない感じで感情移入がしにくいのですよ。

    22歳、まだまだこれからなので期待しています。

  • 5
     2020/12/02(水) 08:40:03  ID:a716f3df7

    1番惹かれる演技は友野君の2つのプログラム
    フィギュアスケートへの愛、情熱を感じます
    あとはジャンプのみ
    練習ではクリーンに跳べているのですから、応援しています。
    ファイト!