Currently set to Index
Currently set to Follow

山下真瑚 NHK杯2020 フリー演技 (解説:スペイン語)

グランプリシリーズ第6戦、大阪府門真市の東和薬品RACTABドームされた国際競技会「ISUグランプリ 2020年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会( ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2020)」、日本代表-山下真瑚(Mako YAMASHITA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年11月28日
曲名:クリスティーナ・ペリー 『ア・サウザンド・イヤーズ~千年の恋』 (A Thousand Years by Christina Perri )
技術点:56.73
構成点:61.84
合計:118.57

2020年11月27日-29日大阪府門真市開催 グランプリシリーズ第6戦NHK杯2020(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは坂本花織、男子シングルは鍵山優真、アイスダンスは小松原美里&ティム・コレト組が優勝。

(スペイン語)

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

(日本語)

『山下真瑚 NHK杯2020 フリー演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (2件)

  • 1
    たんぽぽ  2020/11/29(日) 07:03:03  ID:6388e0beb

    全体的にバランスの整った選手ですが
    負けず嫌いのパワフルジャンパーというわけではないので
    4回転成功は難しいかな?
    しっかりトレーニングを積めば・・・というところでしょうか。
    でも後半の3-3-2は素晴らしかったし
    観客の心に伝わる表現力はピカイチ。
    才能は充分感じる選手なので
    心身ともに鍛えて強くなってくれるといいな。
    心が洗われるような美しいスケーティングには
    うっとりしました。

  • 2
    YOKO  2020/11/30(月) 22:42:37  ID:4e3ddce81

    この曲はハンヤンもやっていますが、真瑚さんの雰囲気にも合っていますね。
    柔らかくて切なくて…
    美人スケーターではないけど見ていると和むというか、ホッとするというか…

    4回転の挑戦すごい!
    おっとりしてそうで攻めてますね
    スピードのあるスケーティングは見応えがあります
    忘れてはならないスケーターだと思います