Currently set to No Index
Currently set to No Follow

中井亜美 全日本ジュニア選手権2020 フリー演技 (解説:日本語)

青森県八戸市のフラット八戸で開催された国内競技会「JOCジュニアオリンピックカップ大会 第89回全日本ジュニア選手権大会(2019–20 Japan Junior Figure Skating Championships)」、中井亜美(Ami NAKAI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年11月23日
曲名:ジャッキー・エヴァンコ 『To Believe』  (To Believe by Jackie Evancho)  [振付:宮本賢二]
技術点:60.98
構成点:48.80
合計:109.78

青森県八戸市開催、第89回全日本ジュニア選手権大会(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。女子シングルは松生理乃が優勝、吉田陽菜2位、島田麻央3位。男子シングルは本田ルーカス剛史が優勝、三浦佳生2位、三宅星南3位。


『中井亜美 全日本ジュニア選手権2020 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    たんぽぽ  2020/11/25(水) 09:52:30  ID:ba374b863

    会場の空気が優しく柔らかくなるような。
    心が浄化されるような素敵なプログラムですね。
    スケートができる環境は素晴らしい。
    上を目指して頑張って欲しいと思います。

  • 2
    S  2020/11/25(水) 10:50:16  ID:e832b54b4

     スコアはずっと追ってましたが、実演技を見るのは初めて。まさに衝撃的。個人的に今大会でのベスト演技でした。
     リンクサイドからスターティング・ポイントまでの滑り、身のこなし、笑顔だけで引き込まれてしまった。ブラボー!。怪我には気を付けてね。君は必ずスターになるよ!。

  • 3
    うさぎ  2020/11/25(水) 21:49:58  ID:4fad048a2

    滑りに人柄が出るとよく言いますが、そういう滑り。 
    なんていうのかな。

    ジャンプの構成はとんでもないのだけども、伝えたいことがあるんだ!という気持ちが見えるし、スケートが大好きで、私に関わってくれているみんなの事も大好きだ!という愛に溢れた演技で、おばちゃんは何度も観てしまう。