Currently set to No Index
Currently set to No Follow

マライア・ベル スケートアメリカ2020 ショート演技 (解説:スペイン語)

アメリカ ラスベガス開催されたグランプリシリーズ第1戦「2020年スケートアメリカ(2020 Skate America)」、マライア・ベル(Mariah BELL)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2020年10月23日
曲名: ピンク 「Glitter in the Air」 (Glitter in the Air by Pink)
技術点:40.80
構成点:35.68
合計:76.48

2020年10月23日-25日アメリカ ・ラスベガス開催、グランプリシリーズ第1戦スケートアメリカ2020の日程、出場選手、結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェンが優勝。女子シングルはマライア・ベルが優勝。

(英語)

(スペイン語)

『マライア・ベル スケートアメリカ2020 ショート演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (2件)

  • 1
    獅子吼  2020/10/24(土) 14:34:05  ID:f3a1b3abc

    管理人様 動画アップ
    ありがとうございます。

    うわー、良かったです。
    ベル選手の演技
    なんというかアメリカの良心みたいなものを感じるんですよね。
    今はこんなに辛いけど近い未来には、きっといいことがある。
    事態は好転していると、そんな気持ちにさせてくれる雰囲気があって。

    ジャンプもキッチリ素晴らしいですね。

  • 2
    ツキ  2020/10/24(土) 20:21:36  ID:2dadd7986

    管理人様、ありがとうございます。

    継続は力なりですね!
    成長期を過ぎてからの技術の伸びは嬉しいです!

    お衣装を見て、一瞬あれ?SPは“火の鳥”だったっけ?プロ変更?と思いましたよ(笑)。火の鳥でなくてもすてきです!