ソフィア・アカチエワ ロシアジュニア選手権2020 フリー演技 (解説:ロシア語)

ロシアのサランスク (Saransk)で開催されたロシア国内競技会「ロシアジュニア選手権2020(Russian Junior Nationals 2020/Первенство России среди юниоров 2020)」、ソフィア・アカチエワ(Sofia AKATIEVA)[2007年生まれ]のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年2月7日
曲名:ヤン・ティルセン 映画『アメリ』より   (Amelie (soundtrack) by Yann Tiersen)
技術点:82.42
構成点:66.80
合計:149.22 (フリー2位・総合2位)

Amelie from Montmartre
ヤン・ティルセン

(ロシア語)

英語解説 女子FS完全版 (アカチエワ選手は1時間49分15秒辺り~)

Смотрите трансляцию на русском языке здесь: Channel One Rus...

*埋込からの再生が不可な為、リンクのみ掲載

(表彰式)

『ソフィア・アカチエワ ロシアジュニア選手権2020 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ジャガミカン  2020/02/08(土) 11:55:05  ID:c069e6659

    アカチエワは天才ではあるけど、まだちょっと物足りないですね。
    当たり前のことではあるけど、かなりジュニアっぽい演技で物足りない感がありますね。
    少し前なら4T跳ぶだけで良かったけど、今はそれだけだとインパクトが薄くなっているためか、プログラムに締まりがないです。
    ワリエワは軟体スピンがあるし、つなぎも自然になってきたから、プログラム全体に退屈感はないけど、アカチエワはもう少し頑張ってほしいです。
    ただロシアには天才がたくさんいるし、ありえない速度で成長してくるので、アカチエワも少し時間がたてば別人級にうまくなっていそう。
    女子フィギュアはしばらくロシアの天下が続きそうです。

  • 2
    いちじく  2020/02/08(土) 13:26:36  ID:df3cfd134

    わずか12歳ノービスでシニア並の表現力があったら怖いので勘弁してください。

    それでなくてもこのスケーティング力が恐ろしい。
    細っこい足であの1歩の伸びと加速力がどうやって出てるのか不思議でしょうがないです。この部分はワカメ以上。
    StSqで毎回驚愕します。

    何度もチャレンジしてきた4T2本ここで入って良かったですね。2本目はURでしたが、転倒がなかったのが功を奏しました。

    3Aも跳べるのは実証済みですし、怖い怖い。生で観たい。

  • 3
    ツキ  2020/02/08(土) 21:54:37  ID:08b6f9ab3

    管理人様、ありがとうございます。

    銀メダル、おめでとうございます。期待の星ですね。
    そうですね…まだ小6ですのでですね…何とも…

    それに、アカチエワ選手の五輪は18歳ですね。年回りは不利ですね…
    彼女はワリエワ選手とちょっと違うけど胸板が厚い上半身が発達した選手になりそうです。
    今後の成長に期待しています。

  • 4
    yuria  2020/03/02(月) 16:02:48  ID:1baf50ba0

    私はアカチのスケーティングが好きなんで、下半身に目が行きます
    とにかく、スイスイ滑る、伸びやかなんですよね
    姿勢もいいです
    その反面、上半身は硬く直立してるけど、優雅さはこれからですよ

    アジアの血がまじってるから、巨大化はしないような気がしますが、どうなんでしょ