シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ 欧州選手権2020 リズムダンス演技 (解説:英語)

オーストリア・グラーツ(Graz)のSteiermark halleで開催された国際競技会「2020年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2020)」、イタリア代表-シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ (Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI )のリズムダンス演技の動画です。


Date:2020年1月23日
曲名:ジョン・トラボルタ & オリビア・ニュートン・ジョン 映画『グリース』より (Grease (musical soundtrack))
技術点:48.17
構成点:36.49
合計:84.66

GREASE

オーストリア・グラーツ開催、2020年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはアリョーナ・コストルナヤ、男子シングルはドミトリー・アリエフが優勝。

(英語)

(英語)

(イタリア語)

『シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ 欧州選手権2020 リズムダンス演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ある  2020/01/25(土) 04:40:00  ID:408688bdd

    イタリアからは、必ずと言っていいほど、素晴らしいカップルが出てきますね。

  • 2
    パリン  2020/01/25(土) 16:07:58  ID:45f9a902a

    シャルレーヌは、フランスからイタリア国籍を取ってマルコと組んでいるのですよね。キスクラに元チャンピオンのカッペちゃんが座っていて、出来栄えを褒めたたえていたのが微笑ましい。上位3組で規定のステップが4だったのは彼らだけでしたね。フリーも楽しみです!