イ・ヘイン 韓国選手権2020 フリー演技 (解説:韓国語)

韓国・京畿道(Gyeonggi) で開催された韓国国内競技会「2020年韓国フィギュアスケート選手権(2020 South Korean Figure Skating Championships)」、イ・ヘイン(Haein LEE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年1月5日
曲名:ビル・ウィーラン 『リバー・ダンス』より (Riverdance – Firedance )
技術点:71.72
構成点:64.64
合計:136.36

Riverdance (Music From the Show)
Various artists


韓国・京畿道開催、韓国フィギュアスケート選手権2020の出場選手、日程&結果&動画リンク。女子シングルはユ・ヨンが優勝、イ・ヘイン2位、キム・イェリム3位。男子シングルはチャ・ジュンファンが優勝、イ・シヒョン2位、イ・ジュンヒョン3位。

(韓国語)

(韓国語)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

『イ・ヘイン 韓国選手権2020 フリー演技 (解説:韓国語)』へのコメント (2件)

  • 1
    柿の種  2020/01/06(月) 11:24:09  ID:10f545801

    ミスを一度も見たことがないぐらい、メンタルが強い。
    韓国女子は、見た目も美しく、華やか。
    将来、どのコーチにつくか
    楽しみです。

  • 2
    ムヨン  2020/01/08(水) 19:02:07  ID:429af71bf

    横井選手に似てる。でもこの子もフルブレードジャンプ。質は良くないね。金妍児2世はなかなか出てきませんね。