山下真瑚 全日本選手権2019 フリー演技 (解説:日本語)

東京都渋谷区の国立代々木競技場 第一体育館で開催された国内競技会「第88回全日本フィギュアスケート選手権(2019–20 Japan Figure Skating Championships)」、山下真瑚(Mako YAMASHITA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年12月21日
曲名:トーマス・ニューマン 映画『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』より  (Scent of a Woman soundtrack)[振付:樋口美穂子]
技術点:47.03
構成点:57.08
合計:104.11

Scent Of A Woman

東京開催、第88回全日本フィギュアスケート選手権(2019年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。女子シングルは紀平梨花が優勝、樋口新葉2位、川畑和愛3位。男子シングルは宇野昌磨が優勝、羽生結弦2位、鍵山優真3位。

(インタビュー)

『山下真瑚 全日本選手権2019 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ノブリン  2019/12/22(日) 00:52:53  ID:710f5e3e3

    真瑚ちゃん、お疲れ様でした。
    フリーは最終グループで、緊張やプレッシャーがあったかな。
    後半は疲れが演技に表れていましたね。
    ショートが良かっただけに、とても悔しいです。
    足の怪我はもう大丈夫かな。少し休んで、またステップアップしていって欲しいです。
    ど迫力のあるジャンプと可愛い笑顔の継続は頼みますよ

  • 2
    S  2019/12/22(日) 08:44:08  ID:0401efa6e

     足がまだ本調子じゃなかったのか。痛みの影響でFPの練習が積めず、スタミナが保てなかったのか。中盤以降は気力だけで滑ってるように見えました。
     とにかくお疲れ様。年明けはインターハイや国体になりそうだけど、そこで輝きを取り戻してください。

  • 3
    たぬきじじ  2019/12/22(日) 12:11:17  ID:e51d8ff47

    今回2位の樋口選手も昨年は苦しんでいたし、山下選手のスケート人生もまだ、これからです。個人的には、いつも選手に最適なプログラムを作る樋口先生が今回のFSは山下選手にあっていなかったように思います。来期は、後半の複数コンビネーションを身に付けて復活してください。

  • 4
    ポムポム  2019/12/25(水) 02:20:12  ID:e69a6d828

    いい素質を持っていると思うんだけど、がっくりしました。最後の方は、あきらかに苦しそうでしたね。体力トレーニングできなかったのかな。