Currently set to Index
Currently set to Follow

須本光希 全日本選手権2019 ショート演技 (解説:日本語)

東京都渋谷区の国立代々木競技場 第一体育館で開催された国内競技会「第88回全日本フィギュアスケート選手権(2019–20 Japan Figure Skating Championships)」、須本光希(Mitsuki SUMOTO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年12月20日
曲名:ピーター・ガブリエル 『パッション』より「奇跡の始まり」 (The Feeling Begins from Passion by Peter Gabriel)[阿部奈々美振付]
技術点:36.45
構成点:36.36
合計:72.81

Passion (Music For The Last Temptation Of Christ / Remastered)
ピーター・ガブリエル

東京開催、第88回全日本フィギュアスケート選手権(2019年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。女子シングルは紀平梨花が優勝、樋口新葉2位、川畑和愛3位。男子シングルは宇野昌磨が優勝、羽生結弦2位、鍵山優真3位。



(インタビュー)

『須本光希 全日本選手権2019 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    S  2019/12/21(土) 10:34:52  ID:8266f6cf3

     滑りは、さすがだった。あとは、ほんの少しの上半身の力、、、それさえ身に付けば、3Aも4回転も乗り越えて行けるんじゃないのか。
     ライバルが多くて大変だヶど、大西さんをまた世界の舞台に連れて行ってあげてくれ。

  • 2
    たかと  2019/12/22(日) 05:43:52  ID:638de3126

    流石のスケーティング…
    筋力強化とスピンだね、まずは。

    もう18歳なの、、!?

  • 3
    SUMOT  2019/12/22(日) 06:02:12  ID:d5428625b

    いつだったか遠目、羽生選手に似てると思ったのは
    須本選手でした。
    リンク環境、怪我欠場いろいろあったけれど
    私も大西コーチを世界試合に連れってってあげて欲しいな。

  • 4
    Y.  2019/12/26(木) 21:51:59  ID:d69e7188d

    須本選手
     久しぶりに見ました。18歳ですか……『雨に唄えば』と比べ
    シニアらしいシリアスなプログラムですね。羽生選手の「ロミオとジュリエット」(阿部奈々美振付)が私は好きですが、須本選手にも合っているのかもしれませんね。
     少し身長が伸びたのかしら。スケーティングにジャンプとスピンが強化されればもっと上に行けると期待しています。FIGHT!