アリョーナ・コストルナヤ グランプリファイナル2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

イタリア・トリノ(Torino)のパラベラ開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2019(ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2019/2020)」、ロシア代表-アリョーナ・コストルナヤ(Alena KOSTORNAIA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年12月6日
曲名:マックス・リヒター ドラマ『LEFTOVERS/残された世界』より「Departure (Lullaby)」 ~ マックス・リヒター「November」 (Departure (Lullaby) from “The Leftovers” (soundtrack) by Max Richter + November by Max Richter) (振付:ダニイル・グレイヘンガウス)
技術点:49.48
構成点:35.97
合計:85.45

The Leftovers (Music from the HBO・ Series) Season 1
マックス・リヒター


イタリア・トリノ開催、ISUグランプリファイナル2019の出場選手・日程・結果。男子はネイサン・チェンが優勝、羽生結弦2位。女子はアリョーナ・コストルナヤが優勝、紀平梨花4位。

(ロシア語)

(ロシア語)

(英語)

(英語 米国滞在者用)

(ホームビデオ撮影)

(ロシア語)

(ロシア語)

(カザフ語)

(インタビュー)

『アリョーナ・コストルナヤ グランプリファイナル2019 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (21件)

  • 1
    グリーン  2019/12/07(土) 05:30:00  ID:ceb8de43b

    素敵。美しい。
    観客も審査委員もテレビで見ている人もみんな彼女の魅力にぞっこん。

  • 2
    くく  2019/12/07(土) 06:18:11  ID:d66e82075

    管理人様、動画ありがとうございます。
    コストルナヤ選手
    美しいですね。
    去年、怖いものなしで輝いてた紀平選手のよう。
    でも、最近のフィギュアは観ていて感動しない。
    どの選手も
    勝つことだけ考えてるのか
    必死になりすぎてる。
    昔は、ビット、クワン、スルツカヤ、キム・ヨナ、浅田真央
    人を感動させるスケーターが多かった。
    今は、いかに得点を稼ぐかで
    綺麗で心に響く演技がみんなできていない。
    コストルナヤ選手は比較的感動できるが
    毎年毎年ヒロインが違うのも
    気になる。
    若くてジャンプで勝負みたいな感じが多くて
    今のフィギュアは嫌だな
    体型変化の前は
    ジャンプ軽く跳べますからね。

  • 3
    獅子吼  2019/12/07(土) 06:21:26  ID:d5e8298cc

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    美しい…。
    虜になってしまいますね。
    ダイヤモンドのような
    真珠のような
    大輪の白薔薇のような
    白百合のような
    どこを取って写しても
    黄金比になってそうです。
    SP 世界最高点ですよね?
    出ますよねー!この演技なら!!

  • 4
    ちょっと  2019/12/07(土) 07:01:53  ID:ba353d392

    彼女が一番、技術的にも芸術的にもバランスの取れたスケーターの気がする。スピード、ジャンプの質、氷上での身体の動き、スピン、全てが美しい。ロシアが本気になるとこういうスケーターが出るのよね。日本の紀平選手にも頑張って欲しい。

  • 5
    木々  2019/12/07(土) 07:10:37  ID:0d34ea938

    私は美しいというより、強いのイメージのほうが先だってみえてしまいます。鋼の女的な。3Aは入り方含めて歴代一美しいかも。2番さんのおっしゃること分かる気がしますが、感動が入り込むすきすらないつめつめのコレオグラフィーのせいもあると思う。勝つためにはしょうがないのでしょうね。

  • 6
    yuria  2019/12/07(土) 07:14:38  ID:31b8d726a

    お顔、背中、身のこなし全てが美しいです
    スケートもスーっと伸び、エッジワークが丁寧

    途中で曲と大きくズレたのですが、バッサバッサは無事間に合いました

    ssが9点台に乗りましたね!
    今後、PCSはもっと伸びそうです

  • 7
    ちょっと  2019/12/07(土) 07:37:17  ID:ba353d392

    二番さんのコメント
    >若くてジャンプで勝負みたいな感じが多くて
    >今のフィギュアは嫌だな

    これは男子にも大いに言えることです。4回転でいかに得点を取ったかで1位が決まる。曲はまるでバックグランドミュージックでどれを聞いても同じ。表現力も衣装もあったものではありません。表情の上の体操、アクロバティックなサーカスとヨーロッパのスケートのコーチたちは言う人もいます。表現力のあるジェイソンブラウン選手などは本当に難しい時代です。

  • 8
    ツキ  2019/12/07(土) 07:57:08  ID:776328e59

    管理人様、ありがとうございます。

    スキのない完璧な演技でした。
    特に3Aは男子並みのパワーと軽さを兼ね備えた、これ以上ない素晴らしい出来でした。
    FSもガンバレ~!!!

  • 9
     2019/12/07(土) 07:59:10  ID:ec1dafebc

    ジェイソン君は新ルールでも有利な選手です。
    4回転を跳ばなくてもショートで97点近く点数がとれるのはジェイソン君ぐらいかな
    ここでもボヤいてはるのね
    優勝はコストルナヤちゃんかな
    それともトルソワちゃんの4クアドで勝負なのか(難しいか)

  • 10
    アスタ  2019/12/07(土) 08:52:28  ID:8327b8dd8

    はぁ~ 美しいです
    氷の精ですね
    しかし 女子は ジュニア シニア ハイシニア(20才以上とか、もしかして22才以上とか)
    に分けてほしいです
    大柄でエレガントなスケーターがいなくなり
    上手くいけば妖精、たどり着けなければ軽業師 そして選手
    の3種類にわかれてしまいそう
    大柄でエレガント&繊細な選手が輝く場を作ってほしいです
    表彰台に上がれなければ淘汰されていってしまう
    しかしロシアは成長を止めるような○○なんて
    飲ませてないよね??

  • 11
    ジャガミカン  2019/12/07(土) 10:11:19  ID:2f861c4e6

    圧倒的美ですね。
    今回は3Aも文句のつけようがないくらい完璧、ジャンプは本当に素晴らしかったです。
    まぁショートは作戦通りで、ミスなく完璧。これができないとトゥルソワには勝てない。
    14点という大差があると、とても逆転できそうにないですが、トゥルソワは男子越えと言っても良いくらいの技術点をたたき出すので、まだわからない。
    でもコストルナヤが勝つ方がフィギュアスケートとしては面白いですよね。
    トゥルソワが勝つと、ずっと勝つ感じになりますが、ライバル関係があると、見てる方も熱くなります。
    シェル子もあなどれない。シェル子も4F入れてくるかもしれないし、何気に演技構成点は34.5点とかなり高い。フリーノーミスだと70点に乗せてくるかもしれない。コストルナヤがノーミスでもそこまで差がつかないかもしれないです。
    誰も予想してなかったロシア選手権の女王のシェル子はやはりダークホース。
    ロシア4枠(エテリ4枠)である意味では世界選手権より熾烈な戦い。みんな頑張ってほしいです。

  • 12
    なっこさん  2019/12/07(土) 10:26:00  ID:85be55a05



    ロシア語はわからないけど、タラソワさんが興奮をおさえつつ、感嘆してるのがわかります。

    ジュニア時代から好きで同僚にも宣伝しまくってましたが、ついに、NHK杯以降、理解してもらえました。大人っぽくなったなあ…❤

    たしかに、妖精系がふえますね、上位は。 
    テネルンやトモエたんみたいなエレガンス系、期待します★

  • 13
    たかと  2019/12/07(土) 11:53:49  ID:15059c7d7

    美美美美美
    3Aも好きだけど、スピンが好きで見てしまいます、コストルナヤ選手。
    +1以上出るのが納得行く、回転速度とポジションの変化。あとはスケーティングも好き。

    10番さんのハイシニア、面白いですね。
    自分も思ってました。
    似たような、技術のみ!(技術ができればPCSも割と付いてくる)の選手がトップを張るようになってきて、あまり難しいジャンプの跳べない人がいくら表現で見せても結果は出せない。
    もちろん、そういう表現の人が難しいジャンプに挑む姿もかっこいいし、クワドをめちゃくちゃ跳ぶ人もすごいと思うけど、今のルールじゃ偏りすぎてる。
    技術ができれば満点、みたいな。言い方は大袈裟ですけど。でもそんな感じがする。

    その中でコストルナヤ選手は割と両立している選手だと思います。
    技術は紀平選手と同じくらいだけど、繋ぎやスケーティングが圧倒的。
    まあそれでも技術のゴリ押しで勝っちゃう人がいるんだろうな。
    なんだかなぁ。

    個人的には、本郷選手好きだから、ハイシニアが出来たらそっちで活躍して欲しい。
    でなくても、全日本で見れるのが楽しみですけどね。

  • 14
    ちょっと  2019/12/07(土) 13:44:37  ID:ba353d392

    九番の咲 さん、
    私のコメントをストークしてはダメ。そんな暇があったら仕事をしなさい。姑見たいおばんだね。

    ジェイソンはGPFinalでは4回転なしで表彰台に上るのは他の選手が4回転を失敗して失速した時だけなのです。やはりルール上は4回転を綺麗に多く跳べた人が有利です。これ以上私のコメントにコメントしないでください。私もあなたのことは無視しますから。

  • 15
    コフィ  2019/12/07(土) 14:17:35  ID:589d60578

    もう、美の金縛り状態でした。

  • 16
    こたつ猫  2019/12/07(土) 14:28:06  ID:45c0415f7

    もはや驚かなくなってしまった安定の神演技。あたりまえのように飛ぶ神3A。前回少しだけ人間らしいミスが出たけど、あっという間にまた天上に戻った。

  • 17
    supona  2019/12/07(土) 14:29:52  ID:c8e297da0

    美しい。余裕の美しさ!
    3人娘の中でも、大人体型に近い気がするから、体型変化にも耐えれるのでは?
    今回は点数インフレ気味なので、ワールドレコード出ましたね。

  • 18
    もん  2019/12/07(土) 16:11:53  ID:9dfa158cd

    凄い筋肉!ジャンプの高さもあり4回転もすぐ出来るようになりそう。表彰台はロシア勢独占ですね。それにしても何故ロシアだけこんなに強いのか不思議。

  • 19
    cafe  2019/12/07(土) 18:04:43  ID:7fae1ee99

    練習だとあんまり調子よくなくても本番に持ってきていてすごいなーと思います。彼女が崩れたのってジュニアデビュ-のJGP2戦目くらい?

    3Lzの矯正で3Fもフラット気味、どっちもアテンションつけられても仕方ないかもってレベルに思えます。3Lzをここまでもってきたので、さらにきっちり跳び分けられるようになってほしいです。個人的にCCoSpの最後脚上げるの好き。

  • 20
    トトねー  2019/12/07(土) 23:58:25  ID:dfc3b4a3d

    素直に凄いわ
    もっと点出ると思ったし

  • 21
     2019/12/10(火) 00:31:28  ID:23649a83a

    よく見ると体型は体操選手のよう。
    あまり体が大きくならないタイプかな。
    一番長く活躍できそうな気がする。

    フリーがもうひとつピンとこないんだけど、
    このショートは最後の羽根パタパタまで、すべてが綺麗で素晴らしい。
    このプロもリピしてます。
    優勝おめでとう。