壷井達也 全日本ジュニア選手権2019 フリー演技 (解説:日本語)

神奈川県横浜市の新横浜スケートセンターで開催された国内競技会「JOCジュニアオリンピックカップ大会 第88回全日本ジュニア選手権大会(2019–20 Japan Junior Figure Skating Championships)」、壷井達也(Tatsuya TSUBOI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年11月17日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ 「前奏曲ト短調 作品23の5」(Prelude No. 5 in G minor op. 23 by Sergei Rachmaninov)
技術点:60.04
構成点:63.90
合計:123.94

神奈川県横浜市開催、JOCジュニアオリンピックカップ大会 第88回全日本ジュニア選手権大会(2019年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。女子シングルは河辺愛菜が優勝、川畑和愛2位、吉田陽菜3位。男子シングルは鍵山優真が優勝、佐藤駿2位、本田ルーカス剛史3位。

『壷井達也 全日本ジュニア選手権2019 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ot  2019/11/18(月) 00:29:02  ID:6ce77550b

    よかったー全日本!
    おめでとう!

  • 2
    S  2019/11/19(火) 14:55:53  ID:4dc150e00

     両腕を演技に少しは使え始めましたかね。
     何より顔つきが少年から脱してきてる。佐々木が移籍したこともあって、クラブの主役としての自覚がさらに出来てきたんだと思います。

  • 3
    たっちゃん  2019/11/19(火) 16:59:34  ID:4b4df95ca

    試合の1週間前にも足を捻って出場をやめようかと思っていたと聞きました。終わった後の顔つきが何とも言えない表情。今季は怪我との闘いでしたね。

    表彰台には届かなかったけど、2度の3A成功素晴らしかったです。腕の動きがなめらかになってバレエの効果が出ていると思いました。全日本出場決定おめでとう!

  • 4
    ジュニア  2019/11/19(火) 18:31:24  ID:d59cd2ae1

    ジュニアメンバーも怪我はともかく明るい兆し感じます。
    ピアノ曲、素のラフマニノフって結構新鮮な響き。
    オケバージョンよりもシンプルで力量求められる曲にチャレンジはいいですね。
    衣装はオリジナルが良かったかも、他意はないけど。