金博洋[キン・ハクヨウ] 中国杯2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

2019年ISUグランプリシリーズ第4戦、中国・重慶市(Chongqing)の重慶華西文化スポーツセンター で開催された国際競技会「2019年資生堂中国杯(SHISEIDO Cup of China 2019)」、中国代表-金博洋[キン・ハクヨウ]/ボーヤン・ジン(Boyang JIN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年11月8日
曲名:シネマティック・ポップ&スペンサー・ジョーンズ 「First Light」   (First Light by Cinematic Pop feat. Spencer Jones) [振付:ローリー・ニコル] 
技術点:45.71
構成点:40.72
減点:1.00
合計:85.43

Prologue
Cinematic Pop

中国・重慶市開催、グランプリシリーズ第4戦中国杯2019の大会情報、日程、出場選手&結果&動画リンク。女子シングルはアンナ・シェルバコワが優勝、宮原知子2位、本田真凜7位。男子シングルは金博洋が優勝、田中刑事5位。三原舞依は欠場。

(ロシア語)

(日本語)

(スペイン語)

(カザフ語)

『金博洋[キン・ハクヨウ] 中国杯2019 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2019/11/08(金) 23:14:34  ID:3e8aff15f

    4Lzは残念ですが他はすごく良かったです。
    ステップも本当に上手くて、いつもオールレベル4
    転倒ありでもPcs はこれぐらい出ても当然だと思うな
    フリーもうまくいきますように、地元なので特に優勝してほしい

  • 2
    中国  2019/11/09(土) 03:00:03  ID:48fbb4ae9

    エンカンと比較すると、やはりジャンプ以外は、まだまだ動きが未熟。ジャンプ以外での見どころをつかむのが難しい選手。

    このままジャンプだけの選手で終わってほしくない選手、まだ若いしこれからだ。

  • 3
    りりこ  2019/11/09(土) 08:09:06  ID:76300cbed

    ボーヤン!胸打たれました。
    加油!頑張れ! 応援しています!!!