パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ スケートカナダ2019 フリーダンス演技 (解説:なし)

2019年ISUグランプリシリーズ第2戦、カナダ・ケロウナ(Kelowna, BC)で開催された国際競技会「2019年スケートカナダ(2019 Skate Canada International)」、カナダ代表-パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ (Piper GILLES / Paul POIRIER )のフリーダンス演技の動画です。


Date:2019年10月26日
曲名:ジョニ・ミッチェル 「青春の光と影」 (Both Sides Now by Joni Mitchell)
技術点:70.21
構成点:56.22
合計:126.43

カナダ・ケロウナ開催、グランプリシリーズ第2戦スケートカナダ2019の日程、出場選手、結果、動画リンク。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事3位。女子シングルはアレクサンドラ・トゥルソワが優勝、紀平梨花2位、本田真凜6位。 *三原舞依は体調不良のため欠場

(解説なし)

(解説なし)

(インタビューbyエラッジ・バルデ)

(インタビュー)

『パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ スケートカナダ2019 フリーダンス演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    おめおめ  2019/10/27(日) 07:24:28  ID:f5cb42aa5

    優勝おめでと~~~!
    すごい、すごい!
    陽気でお茶目なギレスが大喜び。

  • 2
    パリン  2019/10/27(日) 14:54:17  ID:7ad5bd327

    念願の優勝、嬉しいよね!でも今年のプログラムにはいつもの「ヘンさ」が無くて残念、そこがこのカップルの個性だったのに…

  • 3
    パイポーラブ  2019/10/28(月) 16:28:00  ID:5cf2200e8

    GPS初優勝おめでとうございます。
    彼らの純粋な心がそのままスケートの滑りに
    映しだされるかのようで見ていて心がキュンとなります。
    コミカルなプロも好きですが
    彼らの世界観が最大限に発揮されるのはこういうプロだと
    あらためて思いました。
    次戦ロステレもがんばって!

  • 4
    エメラルド  2019/10/28(月) 21:21:41  ID:d038afb60

    おめでとう!おめでとう!
    嬉しいですね。
    こみあげてくるものがあります。