ガブリエル・デールマン フィンランディア杯2019 フリー演技 (解説:フィンランド語)

フィンランド・エスポー(Espoo)のエスポーメトロアリーナで開催された国際競技会「フィンランディア杯2019(ISU CS Finlandia Trophy 2019)」、カナダ代表-ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年10月13日
曲名:セリーヌ・ディオン 「It’s All Coming Back to Me Now」  ( It’s All Coming Back to Me Now by Celine Dion) [振付:ローリー・ニコル]
技術点:40.74
構成点:54.33
減点:2.00
合計:93.07

Falling into You
セリーヌ・ディオン

フィンランド ・エスポー開催、2019年フィンランディア杯の日程・結果・動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が優勝、山本草太2位。女子シングルはアリョーナ・コストルナヤが優勝、横井ゆは菜3位。

(フィンランド語)

(解説なし)

(解説なし)

『ガブリエル・デールマン フィンランディア杯2019 フリー演技 (解説:フィンランド語)』へのコメント (6件)

  • 1
    ひで  2019/10/14(月) 05:19:44  ID:1c56721f7

    ジャンプ失敗しても 魅せるというか一つのストーリーがある 調子悪い時は引きずるから観る方はうっとりしても、難しい
    3T インエッジで降りたのでは?骨折なければいいですが

  • 2
    ブログ  2019/10/14(月) 05:36:22  ID:06641e4bc

    こんな順位にいる選手ではありません。
    体調不良か調整不足、怪我ほかでしょうか。
    表現はトップクラス、今後に期待したいです。

  • 3
    獅子吼  2019/10/14(月) 07:57:55  ID:a2eb88a93

    管理人様
    動画アップありがとうございます。

    先に点数を見るとビックリしてしまいますが
    内容はミスはあれど
    プログラムを演じていると感じましたよー!!
    流石デールマン選手です。
    今後 試合に出場していく中で
    調子が上がってくるのではないでしょうか。

    お疲れ様でした。

  • 4
    たぬお  2019/10/14(月) 09:15:52  ID:db1be1e92

    (4月の国別の時の接触事故が原因?)肋骨の骨折とひどい脳震盪の回復から半年、2週間半前から氷上に戻った、今日は特別な日、競技会に出られて本当に嬉しい、という内容をご本人がインスタに投稿してますね…。
    そうだったんだ…

    なんて素敵なプログラム!
    ガビーの喜びが演技からひしひしと伝わってきます!
    おめでとう!!

    よいシーズンになるよう応援します!

  • 5
    クローバー  2019/10/14(月) 10:32:48  ID:9f65201b2

    これをスケートカナダ、いや自国開催の世界選手権でノーミスでSP、FS演技して優勝しそうな気がする。私は元に戻ったこの曲で世界選手権今シーズン優勝しそうな気がする。

  • 6
    ノブリン  2019/10/14(月) 21:40:33  ID:14111b948

    ギャビー、とっても素敵なフリープログラムですね。
    全てが今よみがえってくる!!
    ギャビーの完全復活を願っています。頑張ってね!!