Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ミハル・ブジェジナ 世界選手権2016 フリー演技 (解説:ロシア語)

ミハル・ブジェジナ 世界選手権2016

アメリカのマサチューセッツ州ボストン(Boston, MA)で開催された「2016年世界フィギュアスケート選手権(2016 World Figure Skating Championships)」、チェコ代表-ミハル・ブジェジナ(Michal BREZINA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年4月1日
曲名:アドルフ・アダン バレエ音楽『海賊』より  (Le Corsaire by Adolphe Adam)

技術点:81.12
構成点:78.58
減点:1.00
合計:158.70

アメリカ開催、2016年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエフゲニア・メドベデワ が優勝、宮原知子が5位、浅田真央7位、本郷理華8位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨7位。

(ロシア語)

(アメリカ英語)

『ミハル・ブジェジナ 世界選手権2016 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (5件)

  • 1
     2016/04/02(土) 11:05:05  ID:40a3436f7

    ミハルさんも頑張った~
    ジャンプ構成、変えたんですね。
    転倒はありましたけど、PCS、厳しいです
    でも、久々にいい演技、良かったです。

  • 2
    シューアイス  2016/04/02(土) 16:04:00  ID:50d999ef3

    冒頭の転倒ありましたが、よくまとめましたよね。
    ショートプログラムのおしゃれな感じも、フリーのクラシックバレエの世界も、どちらも上手く表現できる選手ですね。
    決まったジャンプは全て降りた後の流れがあって、とても美しかったです(^^)v

  • 3
    Clara  2016/04/02(土) 19:38:17  ID:cc773c0f2

    とりあえず、9位おめでとうございます。
    ヨーロッパ勢の中では3番目です。
    やっぱり、本来ミハルはユーロじゃ台乗りして当然なんですよね。
    ミスするパターンがここ最近似ているので、そこだけですよね。
    でも演技の幅が広がって来ていて、毎回ミハルを見られるのが楽しみです。

  • 4
    Player_1145141919810  2016/04/02(土) 22:24:07  ID:5bb498c4f

    心配していた3つの4回転、1つにしてくれてホッとしました。
    珍しくかなり立て直した感じですね。あのまま崩れずに。
    シーズンベストが143点台という中160点近い得点が出せたのは練習、演技の構成の工夫などが生きてきたからだと思う。
    来年はもっと4回転の精度を上げてもらいたいです。

  • 5
    桔梗  2016/04/26(火) 02:31:42  ID:9e3abe3b1

    ミハルさま・・・・♡
    外見がタイプ過ぎて唯一冷静に感想が書けない選手♡♡
    今回は全体的に何とかまとめて下さって、ステップを踏む姿だけでくらくら来てしまうのでこれで全てクリーンなジャンプとか飛んでくれたりしたら昇天しちゃいます。
    海賊・・・・みたいな恰好だけど私には民族衣装でキメたヨーロッパのお兄さまに見えてます。
    いつかヨーロッパの大会かショーで見たい~~~♡
    ミハルさま♡