Currently set to No Index
Currently set to No Follow

シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ 世界選手権2016 フリー演技 (解説:ロシア語)

シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ

アメリカのマサチューセッツ州ボストン(Boston, MA)で開催された「2016年世界フィギュアスケート選手権(2016 World Figure Skating Championships)」、イタリア代表-シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ組(Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2016年3月31日
曲名:ョン・ウィリアムズ 映画「シンドラーのリスト」より ~ アベル・コジェニオウスキ 映画「W.E.」より(Schindler’s List (soundtrack) by John Williams +
Abdication (from “W.E.” soundtrack) by Abel Korzeniowski)

技術点:52.37
構成点:49.58
合計:101.95

アメリカ開催、2016年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエフゲニア・メドベデワ が優勝、宮原知子が5位、浅田真央7位、本郷理華8位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨7位。

(ロシア語)

(アメリカ英語)

『シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ 世界選手権2016 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    pao  2016/04/01(金) 23:42:02  ID:188112f13

    アップありがとうございます!
    もっと構成点くれ~‼‼‼‼ 大好きなプログラム。悲劇性だけじゃなくて男女の信頼感とかそういうのが出てる気がします。なんていうかこう、、リアリティというか。ギニャールのあえての薄化粧もすごくプログラムにマッチ。スピンのポジションは前のほうが好きだったな。
    点数にバルバラコーチのほうが感動してますね笑 相も変わらずお美しい。
    来季のプログラムが楽しみだー!
    なんかファッブリのお尻見てるとストイコ思い出す。や、全体の雰囲気からかな?