Currently set to No Index
Currently set to No Follow

マクシム・コフトゥン 世界選手権2016 ショート演技 (解説:ロシア語)

マクシム・コフトゥン 世界選手権2016 

アメリカのマサチューセッツ州ボストン(Boston, MA)で開催された「2016年世界フィギュアスケート選手権(2016 World Figure Skating Championships)」、ロシア代表-マクシム・コフトゥン(Maxim KOVTUN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2016年3月30日
曲名:ジェネシス「アイ・キャント・ダンス」 (I Can’t Dance by Genesis)

技術点:38.35
構成点:40.11

合計:78.46

We Can’t Dance
ジェネシス

アメリカ開催、2016年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエフゲニア・メドベデワ が優勝、宮原知子が5位、浅田真央7位、本郷理華8位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨7位。

(ロシア語)

(ロシア語)

(カナダ英語)

(アメリカ英語)

『マクシム・コフトゥン 世界選手権2016 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (12件)

  • 1
     2016/03/31(木) 13:59:16  ID:8a3ec6a51

    コフトン君、いろいろ大変
    フリーは頑張ってコリヤダ君と3枠、キツいかなぁ
    若手がいっぱいなので…

  • 2
    pao  2016/03/31(木) 14:57:27  ID:d9f2828d1

    ここでザヤるのか。。。泣

  • 3
    りんこ  2016/03/31(木) 14:59:39  ID:3fc6c7896

    コフトゥン君のくじ運のなさには毎度毎度同情してしまう。
    フリーは頑張って欲しいな。

  • 4
    ユウナ  2016/03/31(木) 15:00:09  ID:abbdbd067

    3枠難しいかも

  • 5
    ぱらだいす  2016/03/31(木) 21:15:50  ID:ca04bab05

    SPでこのジャンプ構成だと結果的にこうなってしまう危険がありますよね。ていうか、絶対4Tは失敗しないという自信があればいいのですが。
    単純に考えると4S+3Tと4Tの順番を逆にすればいいだけなんですけど。4Tを失敗して3Tになってしまったら、4Sのコンビネーションには2Tをつければいいわけですからね。
    う~ん。来季はどうすんだろう。

  • 6
    KEN  2016/03/31(木) 21:38:51  ID:18c5cbd12

    夜のTV大画面で観ました。
    アップにされたお顔、気のせいかやつれてませんでしたか。
    ザヤるって私も今季理解しました。
    4T,3T組み込み選手は鬼門やね。
    失敗した時のりカバー、この対応はどうだったのか。
    何気に最終滑走、プーさんのあとは・・いや関係ないと思いたい。
    フリーではよりベストを、応援させてください。
    第2グループの最終滑走、前の選手は韓国。

  • 7
    yuria  2016/03/31(木) 21:39:01  ID:15f77fd45

    これはいかん・・・
    国内ではコリヤダ君のが評価が高く、
    「マックスにはロシア国民は何度も期待したが、そのたびに裏切られた」とペアのワシリエフが言っていたような・・・
    きっと、ナーバスな選手なんだろうなあ~
    まあ、そこが魅力でもあるんだろうけど。
    表情からして今回は厳しそうだった。

  • 8
    ミヤギノハギ  2016/04/01(金) 00:32:40  ID:3c81223f1

    ジャンプがひとつ得点なしがとても残念。
    黄熊・羽生・最終滑走・・・この3つがそろうとき、コフトゥン選手に何かが起こる・・・なんてあるわけないです。
    このプロ彼に合ってて、ちょっとかっこよく見えます。

  • 9
    ピースメーカー  2016/04/01(金) 00:45:06  ID:5d6d49640

    あとでタラソワに怒られそう…。

  • 10
    Player_1145141919810  2016/04/01(金) 01:13:14  ID:3d384d098

    はいはい。また同じミス。去年と同じ4Tのすっぽ抜け&ザヤックミス。
    やっぱり4S+3Tの後に4Tの単独を用意するのはザヤックルールに引っかかるリスクが高すぎる。1年間あってまだそれに気づかなかったか。コフトゥン選手自信が気づかないのか、指導者がいけないのかはわからないけど。
    コフトゥン選手、お役に立てたらと思いますが、少し意見させてください。
    4S+3Tを飛んだあとに4Tの単独を準備してしまうと、その4Tは必ず4回転回らないと点数が下がるどころかジャンプが0点になってしまいます。(つまり3T以下は全部無効。)
    そこでこの順番はどうかと思うのですが・・・どうでしょう?
    4T+3T、4S、3A
    この順番だと例え4回転が3回転あるいは2回転以下になろうと点数にすることはできるし、基礎点も変わりません。ザヤックに引っかからないと思うのですが。来シーズンからは少しこれも参考に頑張って貰えればと思います。
    さて、僕のプランちゃんと見てくれるかな?コフトゥン選手w

  • 11
    焼き豚  2016/04/01(金) 01:47:10  ID:663c2ae16

    良くも悪くも感情の起伏がそのまま演技にでてしまうタイプですよね。コフトン選手は、、。とくに「国からのプレッシャー」に弱い(泣)
    キスクラでも感情がまま出るので、そこが可愛い部分でもあるのですが、「期待の新星」のまま、今一つのところで大きな結果が出せないところは歯がゆい。しかも彼の母国はあのおそロシアですからね。「期待されている」うちはロシアスケ連からの恩寵は受けますが、バッサリ切られたらもう悲惨、、、。
    コリアダ選手が、がんばっているので、なんとか3枠を!ともおもいますが、えーと、、たして13以内となると、そこは難しい、、、、

  • 12
    空(リス)  2016/04/01(金) 01:47:32  ID:0d6518299

    大きな国際試合で、一度でよいから、このショートの完成形を見たかったなぁ。
    2014-2015シーズンより、パンクが少なくなり、一歩進歩が見られましたが、
    今日はザヤックに泣いてしまったのかぁ。。。
    本人は点数が出るまで気づかなかったそうで、残念でした。 ロシアの記者から、あんな風に言われるのは、ちょっとかわいそうですね。
    フリーで、頑張って!