アシュリー・ワグナー 国別対抗戦2015 ショート演技 (解説:日本語)

アシュリー・ワグナー 国別対抗戦2015

東京渋谷区の 国立代々木競技場第一体育館で開催された「世界フィギュアスケート国別対抗戦(ISU WORLD TEAM TROPHY 2015)」、アメリカ代表-アシュリー・ワグナー
(Ashley WAGNER)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2015年4月16日
曲名:アラム・ハチャトゥリアン 『スパルタクス』より「スパルタクスとフリーギアのアダージョ」  (Spartacus by Aram Khatchaturian)

技術点:32.60
構成点:31.95

合計:64.55

Aram Il’Yich Khachaturian, Gayane
Yuri Simonov

東京開催2015年世界フィギュアスケート国別対抗戦の出場選手、日程、結果。日本からは羽生結弦、無良崇人、宮原知子、樋口新葉、古賀亜美&フランシス・ブードロ・オデ組、キャシー・リード&クリス・リード組が出場。アメリカ優勝、ロシア2位、日本3位。

(解説なし)

(日本語)

『アシュリー・ワグナー 国別対抗戦2015 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (7件)

  • 1
    りか  2015/04/16(木) 18:21:59  ID:b13a3fb30

    音ないっす。

  • 2
    ジャガミカン  2015/04/16(木) 20:02:21  ID:95011b58e

    ベテランの演技ですね。
    良い意味で肩の力が抜けてます。
    ノーミスとはいきませんでしたが、安定してこういう演技が出来ると、表彰台もしっかりとキープしていけそうですね。
    フリーも頑張ってほしいです。

  • 3
    ゼット  2015/04/16(木) 20:40:50  ID:4b519ce2d

    彼女の実績と円熟期にさしかかった演技内容を考慮するとゴールドやロシア二人よりも高いPCSを与えるべきなのでは。 33くらいはあってよい。

  • 4
    (^^)  2015/04/16(木) 23:14:01  ID:01fc6c3ec

    ルッツのコンボが認定されたのは自信になると思います。

  • 5
    クリスタル  2015/04/17(金) 00:11:43  ID:609d812aa

    ミスは有りましたが 最初のコンビネーションはかなり良い出来だったなと思いました!!!
    今シーズンは年齢層ががらっと若返りましたが 彼女の演技はベテランらしい演技が自然と出来るようになったなと僕は感じています
    さらにルッツの矯正は素晴らしい努力だと僕は思いましたね!!!

  • 6
    かわいい  2015/04/17(金) 00:27:06  ID:dac77337d

    ルッツのエッジエラーがなくなって、3-3を回避していた昨シーズンと大違い。ソチOPに間に合わせれば良かったですが。
    ベテランなのに挑戦する姿勢はすばらしい。
    かなちゃんだってルッツのエッジを治せるということですね。

  • 7
    りか  2015/04/17(金) 09:21:37  ID:00195fd42

    3T、3Fで両足着氷かな・・・・