Currently set to No Index
Currently set to No Follow

マエ=ベレニス・メイテ 世界選手権2015 フリー演技 (解説:イギリス英語)

マエ=ベレニス・メイテ 世界選手権2015 

中国上海で開催された「世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2015)」、フランス代表-マエ=ベレニス・メイテ(Mae Berenice MEITE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2015年3月28日
曲名:ウッドキッド  「Conquest of Spaces」  ~  「Shadows」  ~  「ラン・ボーイ・ラン」 (Conquest of Spaces by Woodkid +
Shadows by Woodkid +
Run Boy Run by Woodkid)

技術点:55.43
構成点:50.24
合計:105.67

The Golden Age
Woodkid

中国上海開催、2015年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワ が優勝、宮原知子が2位、本郷理華6位、村上佳菜子7位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、小塚崇彦12位、無良崇人16位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(スペイン語)

(イタリア語)

(ホームビデオ撮影)

『マエ=ベレニス・メイテ 世界選手権2015 フリー演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    Clara  2015/03/28(土) 18:01:06  ID:c46f8febf

    マエちゃん10位おめでとう!!
    地味に嬉しかったです。
    ジャンプのコントロールが出来るようになれば、グンと高得点になる可能性を秘めた選手だと思います。
    高い身体能力を弄んでいるような印象なんですね。
    ザ・アイス、今年も来てくれるといいなぁ。

  • 2
    ジャガミカン  2015/03/28(土) 19:13:54  ID:d3a70eb1a

    かなり攻めてきましたね。
    3Lz-3Tを入れてきました。
    5種7トリプルにも挑戦して、良かったですね。
    ジャンプがまだ荒いかなという感じですが、それでも跳べる身体能力は脅威ですね。
    一人だけ女子選手とは思えない跳び方です。
    メイテは洗練されれば、すごい選手になりそうです。
    以前よりも表現に深さが出てきたので、丁寧さが加わると良いです。
    現段階だとごまかしが多いような印象なので、もうちょっと基礎を大事にしてほしかったりもします。
    メイテは才能があるので、もっと活躍してほしいです。