Currently set to No Index
Currently set to No Follow

閻涵[エン・カン] 世界選手権2015 ショート演技 (解説:イギリス英語)

閻涵[エン・カン] 世界選手権2015

中国上海で開催された「世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2015)」、中国代表-閻涵[エン・カン](Han YAN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2015年3月27日
曲名:シェルドン・ハーニック/ジェリー・ボック 映画『屋根の上のバイオリン弾き』より「もし金持なら」  (If I Were a Rich Man by Back Harnick) 

技術点:44.96
構成点:39.49
合計:84.45

Fiddler On The Roof: The Original Broadway Cast Recording
Julia Migenes Beatrice Arthur Maria Karnilova Bert Convy Jerry Bock & 3 その他

中国上海開催、2015年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワ が優勝、宮原知子が2位、本郷理華6位、村上佳菜子7位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、小塚崇彦12位、無良崇人16位。

(イギリス英語)

(カナダ英語)

(スペイン語)

(イタリア語)

(ロシア語)

(解説なし)

(日本語)

(日本語)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

『閻涵[エン・カン] 世界選手権2015 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (7件)

  • 1
    三輪  2015/03/27(金) 21:13:44  ID:589fc6ab0

    かなうなら
    あの中国杯のスモールメダリスト三人に世界選手権の表彰台に登って貰いたい

  • 2
    shirokuro  2015/03/27(金) 23:26:01  ID:df8f75b39

    ガッチガチの表情で緊張100パーセントでしたね。
    それでもグイグイ滑るスケーティングと流れを殺さない質の良いジャンプは健在というわけで、相変わらず彼の演技は大好きです。
    (少々中途半端気味な腕の動きは苦笑しながら見てますが(笑))
    なんとかメダルとってほしいな。

  • 3
    エッジ  2015/03/28(土) 02:18:15  ID:85f74531a

    掴みはいいんだけど、4Tが安定しないね。
    ローリーの意図もわかるけど、ちょっと技におぼれている感じもする。こっちが慣れてきたせいもあるけど、退屈になってきた。来年は演技も技も正統派で勝負して欲しい。

  • 4
    しししし  2015/03/28(土) 02:41:24  ID:42fadc4e0

    最近のローリープロ見飽きましたね
    仮面舞踏会のようなプログラム希望です
    結果的にはSP5位、周りはテン、ボロノフ、ブラウンと勝てない相手ではないでしょう
    地元開催での銅メダル期待してます

  • 5
    風花  2015/03/28(土) 03:00:51  ID:d4d17d8b4

    私は、ハン・ヤン君のスコップ持って畑耕してるか、砂金か何か掘ってるよっこらしょの振り付け、大好きですよ!
    めっちゃ複雑なステップだと思いますが、これ、ハン・ヤン君だからダイナミックに滑れるんだと思います。
    4回転は、勢い良すぎなんですよ。
    もっと抑制がきけば安定するし、そしたら点数も上がりますよね。

  • 6
    kinta  2015/03/28(土) 14:31:08  ID:0d8e5c29d

    ハンヤン選手の演技大好きです。
    見ていてスカッとするし、氷の上を自在に滑っている感じが気持ちいい!
    PCSが控えめな理由が良くわからない。(素人なので技の難しさとかわからないし、フィギュア自体をわかってないこともあるが・・・)
    LPでもがんばって、メダルとって欲しいな!
    がんばれ!

  • 7
    えるだーおばば  2015/04/03(金) 21:15:54  ID:fd35ed4ea

    思ったほど点数が伸びなかったですね、残念でした。
    私もこの子にはもう少し、情感のあるプログラムを与えて欲しいと思います。前の方が書いておられるように仮面舞踏会、好きでした。何故か、おばばは若い時に読んだフランスの作家、コレットの「青い麦」を連想しました、ハンヤンと同じ年代の少年が年上の女性に恋の手ほどきを受け、おずおずとした愛の告白をする、そんな所を想像させるハンヤン可愛いかったですね。
    哀愁のある表情の似合う若者だとも思います、「ジェラシー」「第二のワルツ」もステキでした。
    ローリーさん、なんか、ハンヤンの内面を誤解してるんじゃないかしら、おばばも一人っ子だったから何となく感じられますが、彼のひょうきんさの内部は、寂しさの裏返しのようにおもいますよ。