Currently set to Index
Currently set to Follow

ブレンダン・ケリー 四大陸選手権2015 フリー演技 (解説:なし)

ブレンダン・ケリー 四大陸選手権2015

韓国・ソウル(Seoul)で開催された「四大陸フィギュアスケート選手権(2015 Four Continents Figure Skating Championships)」、オーストラリア代表-ブレンダン・ケリー(Brendan KERRY)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2015年2月14日
曲名:ヤン・ティルセン 映画『アメリ』より ~  ラファエル・ボー 映画「ミックマック」より ~ 「Iris」(Amelie (soundtrack) by Yann Tiersen +
Micmacs (soundtrack) by Raphael Beau +
Iris (soundtrack) by Danny Elfman)

技術点:58.08
構成点:59.94
合計:118.02

アーティスト オリジナル・サウンドトラック
サントラ、ローズ・マーフィー、デューク・エリントン、ブリュッセル・ジャズ・オーケストラ、 ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団


Micmacs
Raphael Beau & Max Steiner


Iris
Cirque du Soleil

韓国開催2015年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルはポリーナ・エドモンズ が優勝、宮原知子2位、本郷理華3位、永井優香6位。男子シングルはデニス・テン が優勝、村上大介4位、宇野昌磨5位、無良崇人6位。

(解説なし)

『ブレンダン・ケリー 四大陸選手権2015 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    sasa  2015/02/15(日) 01:33:34  ID:4defde5af

    4大ニュース
    1 お〜い、私が萩尾望都漫画に出てくる美少年・実写映画になったら出演させたい枠と定義していたブレンダン君も、20歳になって、おヒゲが目立つようになってるぞー。男っぽくなってきちゃって、ちょっと寂しいなあ。
    2 漫画風に憂いのある無表情を貫いてくれる事なく、本人はいたって陽気なオージーみたい。滑り終わったあとからキスクラまで、感情モロ出しありの、観客サーヴィスありの、「点数聞きたくない」仕草ありの・・何でもあり。観客も笑って喜んでます。
    3 ここからが本題。跳んだ、跳んだ、クララが跳んだ!じゃなくて、ブレンダン君が4回転を跳んだ!
    それもSPは4T, FPは4S、それぞれ1回のみと言う謎の構成。しかし、どっちも加点付きの膝が柔らかそーな着地してる。すごいぞ!
    4 が、フリーは特にだけど、4回転だけで力つきてる印象・・。体力が持たない? その他諸々、取りこぼしが多くて点が伸びなかったけど、試合に4回転を入れられたって事は、おおきな収穫ではないかと思う。それも、2種類。このまま上手く伸びていければ、大変身の可能性あり。頑張れ、エドガー、いや、ブレンダン!