Currently set to Index
Currently set to Follow

ジェレミー・テン 四大陸選手権2015 ショート演技 (解説:なし)

ジェレミー・テン 四大陸選手権2015 

韓国・ソウル(Seoul)で開催された「四大陸フィギュアスケート選手権(2015 Four Continents Figure Skating Championships)」、カナダ代表-ジェレミー・テン(Jeremy TEN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2015年2月12日
曲名:アベル・コジェニオウスキ 映画『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』より  ( Dance For Me Wallis from W.E. by Abel Korzeniowski)

技術点:40.94
構成点:36.15
合計:77.09

W.E.: Music from the Motion Picture
Various Artists、Madonna、 Abel Korzeniowski

韓国開催2015年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルはポリーナ・エドモンズ が優勝、宮原知子2位、本郷理華3位、永井優香6位。男子シングルはデニス・テン が優勝、村上大介4位、宇野昌磨5位、無良崇人6位。

(解説なし)

『ジェレミー・テン 四大陸選手権2015 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    じんこ  2015/02/12(木) 20:28:03  ID:a4ce23615

    国際大会で久々に良い演技でしたね。スケーティングの良さは相変わらずです。ジョアンさんも大喜び!ハレルヤも楽しみです。ワールドも含めてあと3本、頑張れジェレミー!応援しています♪

  • 2
    ジャガミカン  2015/02/12(木) 20:32:08  ID:a004a9ce6

    彼はカナダ代表なんですよね。
    カナダ男子はPチャン、レイノルズ、ニューエンと中々の実力者ぞろいです。
    Pチャンは休養、レイノルズは不調なので、ジェレミーテンはここである程度の結果がほしいですね。
    ショートはぎこちなさはあるものの、面白みのあるスピンと3回転主体のジャンプで手堅くまとめました。
    フリーはどうなるでしょう。
    世界選手権での枠は最大でも3枠しかないであろうから、4番手ではだめなんですよね。
    この大会で知名度に伴う、演技構成点を上げたいところですね。

  • 3
     2015/02/13(金) 03:25:47  ID:202eb7459

    すごくよかったです。
    ノーミス、頑張ったわ~
    フリーのハレルヤ、私も楽しみです。
    織田君、ジェイソン君、ジェレミー君のネーベルでの表彰式が忘れられません。

  • 4
    じんこ  2015/02/14(土) 00:10:50  ID:b18b7b002

    咲さま
    私も、昨シーズンのネーベルを思い出しました。会見での3人のマイクの回しっこ、微笑ましかったなぁ。織田君が英語を話すので意思の疎通がありとてもよい雰囲気でしたね。ジェレミーも今シーズン限りでで引退となりますが、カナダナショナルの時のように多少ジャンプの失敗があっても心からの演技を見ることが出来たら嬉しいです!ジャンプが成功したら◎ですが…