コートニー・ヒックス エリック・ボンパール杯2014 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・スペイン語)

コートニー・ヒックス エリック・ボンパール杯2014

2014年ISUグランプリシリーズ第5戦、フランスのボルドー(Bordeaux)で開催された「エリック・ボンパール杯(2014 Trophee Eric Bompard ISU Grand Prix of Figure Skating)」、アメリカ代表-コートニー・ヒックス
(Courtney HICKS)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2014年11月21日
曲名:ザ・ピアノ・ガイズ 「コード・ネーム・ヴィヴァルディ」 (Code Name Vivaldi by The Piano Guys)

技術点:29.59
構成点:27.11
減点:1.00
合計:55.70

ザ・ピアノ・ガイズ
ピアノ・ガイズ

  • エリック・ボンパール杯2014 結果&選手一覧
  • (ロシア語)

    (イギリス英語)

    (スペイン語)

    『コートニー・ヒックス エリック・ボンパール杯2014 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・スペイン語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ジャガミカン  2014/11/22(土) 11:03:41  ID:eafe15b0e

    こういうのすごい好きです。
    転倒してしまったけど3Lzの高さがあり得ない。こんな高いジャンプは本当にあり得ない。
    そして、転倒したけど、何事もなかったように行われる2A。
    すぐにスピードに乗れるという彼女のスケートの強みなので、素晴らしいです。
    特に好きなのが、最後のコンビネーションスピン。
    キャメル(ドーナツ)からシットへのポジション変化が面白く、スムーズに出来ていて、かつ軸もブレない。
    難しそうで、危ういスピンですが、きっちり決まった時は加点がけっこうもらえますよね。
    誰もやらないようなことをやるところが良いです。
    ヒックスもシザリオもここで真価が問われていて、表彰台に乗るのは限りなく難しいですが、乗れた時には全米選手権での評価が一気に上がる気がします。
    この大会がひとつの分かれ目なので、フリーは頑張ってほしいです。

  • 2
    りりか  2014/11/22(土) 19:43:26  ID:f061e0727

    雨女子の中では彼女が一番好みです。