ジェイソン・ブラウン ロステレコム杯2014 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・スペイン語)

ジェイソン・ブラウン ロステレコム杯2014 

2014年ISUグランプリシリーズ第4戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された「ロステレコム杯(2014 Rostelecom Cup ISU Grand Prix of Figure Skating)」、アメリカ代表-ジェイソン・ブラウン
(Jason BROWN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2014年11月14日
曲名:リトル・ウォルター 「ジューク」 (Juke by Little Walters)

技術点:37.26
構成点:39.06

合計:76.32

Little Walter’s Juke
リトル・ウォルター

  • ロステレコム杯2014 選手一覧&結果
  • (ロシア語)

    (イギリス英語)

    (スペイン語)

    『ジェイソン・ブラウン ロステレコム杯2014 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・スペイン語)』へのコメント (5件)

  • 1
    風花  2014/11/15(土) 02:49:54  ID:a6dbde6b3

    大技持って無くても最後まで飽きないで見せてくれますね。
    ジャンプもったいなかったです。
    明日はがんばれ。

  • 2
    クリスタル  2014/11/15(土) 08:24:46  ID:1d6c66063

    ちょっと調子があんまりよくないのかなと思う演技でしたね 3f-3tでは珍しくミスでしたしルッツはタノジャンプを諦めて普通の跳び方にだったのでもしかしたら本人が最後首を傾げたのはしっくりきてないのかなと思わせる場面でしたね でも曲がかかると彼の雰囲気を醸し出せるのは良いですね 今回もそれが生きていて良かったですね!!!

  • 3
    ジャガミカン  2014/11/15(土) 09:27:17  ID:a6a47ed3c

    私も手を上げる3Lzに期待していたんですけどね。
    してこなかったですね。
    あとは足換えコンビネーションスピンでキャメルポジションが認められていないようですね。
    1点も損してしまって非常にもったいないです。
    ブラウンは演技の流れが良い選手なのですが、ジャンプやスピンが微妙に雑なんですよね。
    しっかりとポジションを取れていないことが多くて、普通に考えたら、スピンはレベル4の大幅加点なのに、取りこぼしとか加点をもらえなかったりと損するんですよね。
    この辺は流れを優先している結果かもしれませんが、きっちりと要素をこなしたいですね。
    4回転がないにしても、4回転がないときの限界の得点を取れるようにしたいところです。
    そうしないとせっかく4回転を入れても、取りこぼしの嵐で、結局点数が伸びないってパターンに陥りそうです。
    そろそろ結果を出したいですね。
    フリーは素晴らしく流れのあるプログラムなので、期待させていただきます。

  • 4
     2014/11/15(土) 12:57:10  ID:e0ee3636d

    まだ若いのでブラウン君がいつ四回転を入れるかと思ってますが難しいんでしょうかね?4T一本でも入ればだいぶ違うんですが…

  • 5
    のの  2014/11/15(土) 18:40:30  ID:e52113cf5

    ユーロ大会では4回転重視かもですね。
    ハビ君もロシアの選手も4回転入れていますし声援も違うと思いますので…
    PCSは3位は凄いですね。。