ミハル・ブジェジナ スケートカナダ2014 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・日本語)

ミハル・ブジェジナ スケートカナダ2014 

2014年ISUグランプリシリーズ第2戦、カナダのブリティッシュコロンビア州ケロウナ(Kelowna, B.C)で開催された「スケートカナダ(2014 Skate Canada International)」、チェコ代表-ミハル・ブジェジナ
(Michal BREZINA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年11月1日
曲名:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」より (The Marriage of Figaro by Wolfgang Amadeus Mozart)

技術点:62.25
構成点:73.70
減点:1.00
合計:134.95

  • スケートカナダ2014 選手一覧&結果
  • (ロシア語)

    (イギリス英語)

    (日本語)

    『ミハル・ブジェジナ スケートカナダ2014 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・日本語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2014/11/02(日) 19:54:28  ID:d493b5dc8

    ミハルさん、衣装もよく似合ってますし
    綺麗なブルーがいいなぁ。
    アクセルはやっぱり高く飛距離があって好きです。
    1Sは無いに等しいですし、三連続がノーカンに。
    3Aに3Tを付けれたらよかったのでしょうか。
    いろいろ、対策たてないと難しいですね。
    世界選手権までにスランプから抜け出せるといいですね。