エリザベータ・トゥクタミシェワ スケートアメリカ2014 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

エリザベータ・トゥクタミシェワ スケートアメリカ2014

2014年ISUグランプリシリーズ第1戦、アメリカのイリノイ州シカゴ(Chicago, IL)で開催された「スケートアメリカ(2014 Hilton Honors Skate America ISU Grand Prix of Figure Skating)」、ロシア代表-エリザベータ・トゥクタミシェワ(Elizaveta TUKTAMYSHEVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年10月26日
曲名:「Batwannis Beek 」 ~ 「Sandstorm」 ~ 「Glmcan 」(Batwannis Beek by The REG Project +
Sandstorm by La Bionda)

技術点:60.20
構成点:62.01
合計:122.21

Bellydance Superstars Vol. IV
Various Artists



Mocca lounge
Mehmet Cemal Yesilcay

アメリカ・イリノイ州シカゴ開催、ISUグランプリシリーズ第1戦 スケートアメリカ2014の出場選手・日程・結果・動画リンク。男子シングルは町田樹が優勝、女子シングルはエレーナ・ラディオノワが優勝、今井遥8位。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(日本語)

(アメリカ英語)

(日本語)

『エリザベータ・トゥクタミシェワ スケートアメリカ2014 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (11件)

  • 1
    ZOROBIN  2014/10/27(月) 07:35:43  ID:9d02ddcdf

    さすがに疲れが出たのかな。
    でもそこで崩れずにまとめられて本当に良かった。
    5連戦お疲れ様。
    銀メダルおめでとう!

  • 2
    ZOROBIN  2014/10/27(月) 08:07:46  ID:9d02ddcdf

    すみません、5連戦ではなく4連戦でしたね。
    次のCOCが5戦目です。
    あまり時間はないけど少しは休めるかな?

  • 3
    クリスタル  2014/10/27(月) 08:27:27  ID:6422ebcf2

    もうトゥクタミシェワ選手は5連戦もしていたんですね それはお疲れ様ですね 今シーズンのトゥクタミシェワ選手はジャンプのミスが本当少なそうで何年か前の安藤さんに近い状態になってきましたね とにかくジャンプの質がひとつひとつ素晴らしいものがあるのでそれが今シーズンは生きているなと思いました ただコンビネーションで難しいものが無いので今回優勝を逃しましたがそれが無いと負けてしまうと思うので どこかで入れて見るというのも考えたほうが良いかも知れないですね でもこの演技は素晴らしかったです!!!

  • 4
    きなこ  2014/10/27(月) 12:01:16  ID:3076a77a6

    ちょっと変わった衣装だなーと思って見始めたら、演技を始めると素敵でびっくりしました。
    スピンの時にはみ出るすその色合いや角度をうまく計算してあります。
    反対に誰がデザインしたか聞きたくなった。
    スピードがあり、音楽も斬新、モダン。
    私にはわからないけど、解説者はビューテフルとか、クリーンとか言ってるから業も確かなようです。
    こういう女子が何人もいるロシア勢はすごいですね。手強いけど日本女子も頑張って欲しい。

  • 5
    あお  2014/10/27(月) 14:18:34  ID:116edadb1

    ちょこちょこミスはありましたが、連戦の中よくまとめられましたね。
    手の動きには賛否両論あると思うのですが、基本的に音感が良い選手だなぁと思います。
    このフリーの曲も合わせるのって難しいと思うんですよね。
    しかし、ミーシンコーチのシャツとスーツがスケアメカラーにぴったり!

  • 6
     2014/10/27(月) 18:28:11  ID:4358832df

    連戦してたのは何か意図があったのかしら?
    流石に今回はお疲れモードみたいで精彩を欠いてたね。
    でも復活してきてよかったですね。一時は体が丸くなっちゃってどうなることかと。
    それにしても若いのに相変わらずマダムみたいな風格。
    このヒラヒラした衣装、ジャンプしにくくないのかしら?

  • 7
    ジャガミカン  2014/10/27(月) 21:31:50  ID:85962fbab

    やはり最後の2A-コリオ-スピンの流れは良いですね。
    最後の流れが良いので、ちょっとしたミスは忘れてしまいますね。
    演技を見て思ったのは、この演技は完成形じゃないんだろうなと感じました。
    3Lz-2T-2Loのところは3Lz-3Tにして、3T-3Tのところは2A-3Tを持ってくるんじゃないかと思います。
    なぜか3T-2Tになっても気にしていないし、後半に跳べばよいのに、前半に跳んでも気にしていないですね。
    何かしらの意図があるように感じられます。
    どうなのかはわかりませんが、得意の3Lzを前半に2回跳んだりと、いまいち謎のジャンプ構成なので、プログラムを作っている段階なのかなと思いました。
    ジャンプや動きに目が行っていましたが、この曲はトゥクタミシェワに合ってますね。
    この曲をショートに使った方が良かったかなと思います。
    最初と最後の印象が強いせいか、途中の演技は忘れてしまうんですよね。
    残念ながら2位でしたが、ラジオノワは格が違うので仕方ないかと思います。
    今はきっと出来ることを精一杯やるような感じなのかなと思うので、これからのシーズン後半が楽しみですね。
    失速しないようにしてほしいです。
    連戦おつかれさまです。

  • 8
     2014/10/27(月) 23:05:09  ID:69a58c49c

    リーザは ふしぎなおどりを おどった
    癖になりそうなステップですねW
    衣装、裾のひらひらはいいんですが袖が邪魔

  • 9
    Clara  2014/10/27(月) 23:18:03  ID:d39c3f697

    私は、現段階のリーザのジャンプ構成は、とりあえず昨年失意に暮れたリーザに、とにもかくにも自信をつけさせるために、リーザに取っては容易に跳べるように組んであるのだと解釈しています。
    連戦の始めのほうはもう少し粘って後半に3T3Tとか2A3T、単独3lzなど入れれば良いのにと思ったりしましたが、そんなこと度外視、とにかく「成功体験」の積み重ねを重視しているように思えます。
    それはそうでしょう。昨年のボロボロさを思えば・・・。
    今、というか今季は自信を取り戻し、平昌まで徐々に難度も上げてくるのではないでしょうか。
    なにせクリーンにルッツとフリップ、流れのある2Aを持っているのは強いです。女子選手で高さのあるルッツを2本持ってると強いですよね。ほんと。
    そういう意味では、今回のGPでの表彰台は2位ではあるけれども、ミスをしての2位ですから納得しているし、負けたことにそれほど衝撃は受けてないでしょう。

  • 10
    なつママ  2014/10/27(月) 23:56:47  ID:2761af2f6

    8.桜さま、面白い。
    そう、ちょっと癖になりますよね。
    このプログラムを初めて観た時は、手の動きに気をとられてたら終わってしまったって感じだったのですが、今日観たら、ちょっと良いかもに変わってました。
    衣装については、私は体型をカバーする意味でもアリかなと思いました。

  • 11
    みり  2014/10/29(水) 22:37:09  ID:ede057c5d

    リーザ、この衣装とても似合っているし、動きにもあってると思います。
    しかし、なんだか音楽とあいまって謎の占い師みたい…
    エキゾチックな感じの、鮮やかなブルーとか、グリーンも似合う気がしました。