Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ネイサン・チェン JGPクロアチア杯2014 フリー演技 (解説:英語)

ネイサン・チェン JGPクロアチア杯2014 

2014年ジュニアグランプリシリーズ第7戦、クロアチアのザグレブ(Zagreb)で開催された「JGPクロアチア杯(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Croatia Cup 2014)」、アメリカ代表-ネイサン・チェン
(Nathan CHEN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年10月10日
曲名:フレデリック・ショパン 「ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11」   (Piano Concerto No. 1 by Frederic Chopin)
技術点:68.45
構成点:67.14

合計:135.59

  • JGPクロアチア杯2014 選手一覧&結果
  • 『ネイサン・チェン JGPクロアチア杯2014 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (13件)

  • 1
    のの  2014/10/11(土) 06:53:54  ID:845e3bf5c

    ブラウン君タイプでしょうか。3Aが着氷怪しく(乱れたり)4回転苦手なのかな。
    昌磨君、ボーヤン君に差をつけられた感じですね。
    でも3Aなしでの135点以上はフツ-にすごいです。表現は素晴らしいですね。
    準優勝おめでとう~

  • 2
    ジャガミカン  2014/10/11(土) 08:27:44  ID:081934e4d

    やはりすごい選手ですね。
    表現力がシニアにいても見劣ることはないですね。
    去年よりも大人っぽさが出てきたように見えますし、ジャンプがキレイに決まってきた後半は引き込まれましたね。
    ただしチェンの場合は改善するところがたくさんあるんですよね。
    3Aは言うまでもないですが、キレイに決まったジャンプももっと幅が必要ですね。
    私個人は回転の速いこういうジャンプは嫌いじゃないですが、ジャンプで加点を稼ぐ選手はこういうジャンプじゃないですもんね。
    スピンも見た目はすごいのに、思ったより稼げていないところも見直しが必要ですね。
    体が大きくなってジャンプが跳びにくくくなってるのかもしれませんが、それを機に一度ジャンプを基礎から見直してみてほしいですね。
    特に3Aはスピードを持って入ろうとすると、今回のようになるし、スピードを抑えるとショートのようになるようなので、焦らずにきっちりと跳べる方法を確立してほしいです。
    ジャンプがキレイに決まれば、間違いなくシニアでもトップ選手になれます。
    最近のアメリカ男子はライサチェック以来、あまり活躍できていないので、ぜひ活躍してもらいたいですね。

  • 3
    cocoココ  2014/10/11(土) 09:34:11  ID:4fd654977

    ジャガミカンさまのコメントをふまえて、動画をみました。 m(_ _)m 。
    表現は、本当に素晴らしい!
    ただのフィギュアファンですので、技術については詳しくありません (u_u)
    ジャンプは表現に比べて、ジャガミカンさまのご指摘通りだと思いました。
    ジャンプが(T_T)ですとつらいですね。
    13才のゆづJrに期待しています♡
    彼もジャンプが(泣)
    将来 有望です。 m(_ _)m。
    ののさま、FPの点数はふつうに考えれば、たいしたことですね。 納得。

  • 4
     2014/10/11(土) 09:50:19  ID:0f41a7441

    ネイサン君のフリー、とても楽しみでした。
    予想以上に惹かれました。
    昨季の世界ジュニアの時は身長も140センチ台だったと思いますが
    凄く伸びたんですね。大人っぽく なりました。
    相変わらず3Aには苦労してますし、ジャンプの高さも気になります。
    なんとか頑張って欲しいです。
    このプログラム、とても好きです。
    次は全米ジュニアでしょうか、分かりませんが彼の演技もっと見たいです。

  • 5
    クリスタル  2014/10/11(土) 10:03:12  ID:42fe0fb4e

    ジャガミカンさんのコメントは本当いつも参考になります 今回のチェン選手もどれだけ素晴らしい選手かを詳しく解説していただきありがとうございます 確かに3アクセルはスピードが無くて心配ですよね その他のジャンプはそんなに苦にしてないと思うので3アクセルをなんとかしてないといけませんね あとそのスピンで稼げないのは意外でしたね 彼ならスピンを改善できると思うので見直して欲しいですね!!! ただ彼の表現する力シニアの選手に見劣りしないものを持っているので僕もずっと彼を注目していきたいと思いました!!!

  • 6
    。。?  2014/10/11(土) 11:11:07  ID:5c87f5bfd

    これでいっぱいいっぱいな演技の感じですね。
    顔やスタイルも田舎の青年って感じでパッとしないしw

  • 7
    エッジ  2014/10/11(土) 14:21:23  ID:16b173f2e

    本当に上手い選手だと思います。それにまだ15才であることを考えると、このまま順調に伸びれば(かつ高難度ジャンプが入るようになれば)、世界のトップを争う選手になる逸材ですね。
    でも、3A以上のジャンプが、現在のアメリカの選手には鬼門になっているので、ここら辺をどうするかでしょう。特にクワッドになると、コンスタントに決めれる選手がいません。いつも挑んでくるのですが、GOEでプラスが1/3程度ではないでしょうか。やはり、食生活による体重増が大きいのではないでしょうか。あと、小さいときにあまり挑戦させない育成方法も関係あるのかも。
    スピンは柔軟性があってディフィカルトポジションがとれるので、取りこぼさないように練習すればいいように見えます。
    ショパンは、使い方がうまかったです。長々とした前奏をバッサリと切り、1楽章の柔らかで繊細な表現を腕から体全体で醸し出し、2楽章をちょっとはさんで3楽章のロンドでは立て続けのジャンプを入れてくる構成は、彼の表現にピッタリでした。こんな表現されたら、ファンになっちゃいますね。

  • 8
    若葉  2014/10/11(土) 15:29:32  ID:849ae5272

    ショパンの甘美な音楽に合った魅力的な振付、是非とも完成形がみたいと思った演技でした。。

  • 9
    はな  2014/10/11(土) 17:16:46  ID:b8d91fc84

    以前と比べてジャンプ前のタメが短くなって改善されてると思います。筋力ついてきたら良くなるのでは?宇野君も太ももに筋肉ついてジャンプ良くなってきましたよね。ステップつまづきもったいなかった!あれでレベルを落としてしまった印象。ただ、ステップも動かす部位に「上体」とあったのがなくなり、「お尻」「両足」など体全部動かさないと加点がもらえなくなりました。
    スピンはレベル要件が変更されて試行錯誤の段階。選手の能力の問題ではなく、何が「難しい姿勢変更」なのか、明確なアナウンスがないルールの問題でしょう。
    才能のある選手なので頑張ってほしいですね。

  • 10
    くりゆき  2014/10/12(日) 00:35:04  ID:a7697c11b

    綺麗なスケーティングだな~と見惚れていたら、
    ジャンプが・・・。
    いろいろ惜しい。

  • 11
     2014/10/12(日) 05:23:24  ID:21a59b64a

    なんて美しいプログラム!スケーティングが美しい選手にぴったりだし、ジャッジ受け良さそうーと思ったらPCSが今回の出来で67.14も出てますね。
    こういうプログラムを滑る昌磨くんを見てみたい・・・。

  • 12
     2016/01/29(金) 14:53:14  ID:a34bbef66

    ミスはありましたが、何度見ても美しい演技です。
    相変わらず挨拶は愛想のないネイサン・チェン君。

  • 13
     2016/05/15(日) 09:00:59  ID:8774f72dc

    もう、氷上練習出来てるのかな
    何度見ても、ミスはあっても美しいネイサンの演技。