高橋成美&木原龍一 カーニバル・オン・アイス2014 (解説:日本語)

高橋成美&木原龍一 カーニバル・オン・アイス2014 

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催されたアイスショー「木下グループカップ フィギュアスケート カーニバルオンアイス2014(Kinoshita Group Cup Carnival on Ice 2014) 」、高橋成美&木原龍一組
(Narumi TAKAHASHI / Ryuichi KIHARA)の演技動画です。


Date:2014年10月4日
曲名:エルビス・プレスリー 「ボサ・ノヴァ・ベイビー」 (Bossa Nova Baby by Elvis Presley)

Bossa Nova Baby: The Ultimate Elvis Presley Party Album
Elvis Presley

ジャパンオープン2014の出場選手・日程・結果、動画リンク。日本からは宮原知子、村上佳菜子、無良崇人、小塚崇彦が出場。欧州チーム1位、北米チーム2位、日本チーム3位。

『高橋成美&木原龍一 カーニバル・オン・アイス2014 (解説:日本語)』へのコメント (5件)

  • 1
    momo2  2014/10/05(日) 22:17:16  ID:222391c5c

    木原選手の上半身が逞しくなったようで筋トレ頑張ってる感じですね 綺麗なTh3Sでした いつか3ツイストが見られるのが楽しみ リフトのバリエーションも少しずつ増やしているしペアとして進歩のあとが見られるのが嬉しいです あとは成美選手のソロジャンプの精度が上がってほしいかな 木原選手のジャンプが綺麗なだけにもったいないなと思ってしまいます 今シーズンも注目してます がんばれ

  • 2
    チャージ  2014/10/05(日) 23:36:06  ID:b6dffcce4

    だんだん良くなっている2人だと感じました。
    スロートリプルサルコウ 綺麗に決まりました。良かったです。
    成美選手のジャンプ、なかなか決まらないのは 残念です。
    他にも見ていて感じた事は ダブルツイストリフトの時、成美選手を
    回転させる為に 投げ上げる その時
    毎回 思い切りが無い、どうしても 手加減しているように 見えてしまうので、
    そこを改善すれば ダブルでも 回転が速くなり 見劣り感がなくなるかと。
    やがては トリプルに繋がるので、2人のタイミング(瞬時に投げるコツ)を掴んで欲しいです。
    それと 成美選手を真上に リフトしながらの木原選手のスピン、
    もう少し、早くスピン出来れば いいかなと思いました。(そうは言っても難しいでしょうが)
    2人ならやれる、と この滑りを見て思ったので
    いつか 心から素晴らしい、と拍手出来る日を楽しみにしています。
    日本人同士のペアなので是非とも頑張って欲しいです。

  • 3
    リリー・ポッター☆  2014/10/06(月) 01:34:29  ID:0b679b6dc

    見るたびに進化しているお二人の演技に、ビックリです(^0^)
    スロー・3S バッチリ決まって凄かったです!!!
    ペアは、見てるだけでもハラハラするけど、フィギュアで一番派手だと思います。
    怪我にだけはどうぞ気をつけて、今シーズンも活躍されることを楽しみにしています。
                                                離吏発多

  • 4
    Cat’s  2014/10/07(火) 17:09:09  ID:f0762a545

    毎回2人の演技に釘付けの毎日!!
    あちこちに見どころ満載でリピが止まりません。
    発見してしまいました・・・(ご存知の方がいらしたら失礼)
    本当に素晴らしいソロスピンでしたが、よ~く見ていたら
    スピンに入ってから龍一君のネクタイが乱れて出てきていました。が、
    終盤のしゃがんだ姿勢でのスピン時にネクタイを入れ直している姿を確認!
    さらりとやってのけ、一糸乱れぬ揃いっぷりに感動ものでした。
    コスチュームの乱れは競技だと終わった後何か対象になってしまうかな・・・
    でも激しいペア競技、パートナの事も考えると納得。
    素晴らしかったです!
    でも今後この様なトラブルが無い様に対策も必要なのかなと思いました。
    今後ますます目が離せない2人には間違いないですね!!応援せずにはいられませ~ん

  • 5
    まろん  2014/10/10(金) 22:41:01  ID:306c9b8c5

    素敵でした。
    昨シーズンは遠慮して言えなかったことも今シーズンは言い合えているそうで
    どんどん良くなっていくのではないでしょうか。
    応援してます。