Currently set to No Index
Currently set to No Follow

コンスタンチン・メンショフ ネーベルホルン杯2014 フリー演技 (解説:英語)

コンスタンチン・メンショフ ネーベルホルン杯2014

2014年ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された「ネーベルホルン杯(Nebelhorn Trophy 2014)」、ロシア代表-コンスタンチン・メンショフ
(Konstantin MENSHOV)のフリースケーティング演技演技の動画です。


Date:2014年9月26日
曲名:アラ・マリキアン「Tango en Silencio」 (Tango en Silencio by Ara Malikian)

技術点:71.27
構成点:69.16

合計:140.43

Lejos
Ara Malikian y Fernando Egozcue

  • ネーベルホルン杯2014 選手一覧&結果
  • 『コンスタンチン・メンショフ ネーベルホルン杯2014 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    クリスタル  2014/09/27(土) 11:59:08  ID:b4cc63b8d

    メンショフ選手今シーズンも現役を続けることにしたんですね!!! 若い選手が多い中でプルシェンコ選手やメンショフ選手のような大ベテランの選手の演技を見るとなんか感じるものがありますね ジャンプも相変わらず高いですしプログラムも独特な選曲でしたのでメンショフ選手らしさが出てたなと感じました!!! またの活躍を期待してます!!!

  • 2
    waka  2014/09/27(土) 13:56:43  ID:15a5c613d

    メンショフさん、相変わらず普段着のような衣装w
    ジャンプがちょっと不安定だったのが残念かな。
    でも31歳で4回転はすごい!
    メンショフさんを見ていると、4回転飛ぶのに年齢は関係ないんだなって思います。
    若手選手も彼を見習って奮起してほしいところ。
    今季プロに4回転を数回入れるらしいですが、ちょっと無理はしないでほしいかな(^^;

  • 3
     2014/09/27(土) 16:27:50  ID:d94b16efb

    メンショフさん… こんな点数で三位は悔しいだろうな~
    ロシアのテスト演技では調子がよかっただけに。
    もともとパワースケーターだし、PCS伸びないから4回転をたくさん
    入れてきたのかなと思うけど…
    せめてショートは4回転一つで完璧に決めてと思いました。
    フリーのジャンプ構成もきついわ~
    でも31歳になっても挑戦し続けるメンショフさんにはいつも感動します。
    怪我だけは気をつけて欲しいです。

  • 4
    風花  2014/11/03(月) 06:45:58  ID:d25a824a0

    先日のGPSカナダ大会が初見でしたが、このプログラムが気になってこちらを覗かせていただきました。
    スピードや所作は、GPSカナダ大会の方が改善されていました。
    この大会はまだちょっと固い感じでしたか。
    演じるという意味で、短い間にブラッシュアップさせて来た事がわかりました。
    ジャンプがオーバーターンしてしまいがちですが、それが修正されればなかなか見応えのあるプログラムじゃないですか?
    戦場ジャーナリストという役どころなので、キラキラスパンコールの衣装は御法度ですね。
    この音楽とテーマにピッタリな衣装だと思います。
    また、音楽の冒頭で、胸ぐらを掴まれたメンショフさんがよろけて踏ん張っている姿は、戦場に置ける諍いが不意に襲い掛かる戸惑いと焦りを上手く表現出来ています。
    覚悟あっての仕事を遂行すべく、いつもピーンと張り詰めた緊張感と、時折差し込まれる赤子の無邪気な笑い声が対比されている難解なプログラム。
    これ、10代の若者が演じるのとは訳が違います。
    メンショフさんにしか出来ないプログラムです。
    メンショフさん、頑張れ!!!