マックス・アーロン USインターナショナルクラシック2014 フリー演技 (解説:なし)

マックス・アーロン

2014年アメリカのソルトレイクシティ(Salt Lake City)で開催された競技会「USシニアインターナショナル(U.S. International Figure Skating Classic )」、マックス・アーロン(Max AARON)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年9月12日
曲名: 
技術点:83.46
構成点:78.80
減点:2.00
合計:161.26


(インタビュー)

『マックス・アーロン USインターナショナルクラシック2014 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (6件)

  • 1
    りか  2014/09/13(土) 16:39:25  ID:3a92e3ade

    すげーからだ。
    最後、惜しかったね・・・・

  • 2
     2014/09/13(土) 16:41:25  ID:3c3c0672b

    アーロン選手、ヘアスタイルが変わったので、違う選手かなと思いました。
    転けちゃったのは残念ですが、仕上がりはこれからですね。
    グラディエーターのテーマかな?アーロン選手にピッタリです。
    衣装もこんな感じかな~

  • 3
    ピンクオレンジ  2014/09/13(土) 17:21:22  ID:df28d6eb9

    ショートでは思わず笑ってしまいましたが フリーの方は力強いスケーティングだなぁ と感心してて このまま終わると思っていたら 彼は又もや私を笑わせてしまいました・・・(笑)
    選曲は多分『パイレーツ・オブ・カリビアン』じゃないかな?(違ってたらスンマセン)

  • 4
    リリー・ポッター☆  2014/09/13(土) 19:03:32  ID:4f2a81d3b

    ほんと髪型違うと、誰かしら?って思いました。
    こちらのほうが、男前が上がっていい感じ(^^)
    元アイスホッケー選手でしたっけ?肩にパッドでも入ってるのかと思うような凄い筋肉質な感じ・・・
    グランプリシリーズはカナダとロシアに出場されるのでしょうか?テレビ観戦楽しみにしてます!
                                                離吏発多

  • 5
     2014/09/14(日) 06:17:32  ID:b82fb01d9

    パワースケーターってこう言う人のことですね。
    4S普通に跳ぶひとが増えて来て
    4Tが当たり前で厳しいわ~

  • 6
    エッジ  2014/09/15(月) 13:33:38  ID:2967f5452

    ブレードをレヴォリューションに代えたようですね。最後のコケは、疲れとまだブレードに習熟していないからではないかな。
    体が逆三角形に見えます。フィギュア選手では見たことのない体型です。
    前半ステップまで立て続けに行い、スケーティングに文句を言わせない勢いでしたが、後半はいつものアーロン選手の不安定さが出てしまいました。とにかく乱暴で雑に見えるので、マイナスを付けたくなってしまいます。その中では、失敗はしましたが、ノーモーションの3Aは良かったです。難しい入りかといわれると疑問はあるのですが。
    スケーティング自体は向上していると思います。表現面でもそう。でも、彼のようなタイプはジャンプが決まらないとPCSの上乗せもないので、とりあえず、安定を目指して(心の面でも)やってほしいですね。