Currently set to No Index
Currently set to No Follow

エイドリアン・テソン JGPクールシュヴェル2014 フリー演技 (解説:英語)

エイドリアン・テソン JGPクールシュヴェル2014

2014年ジュニアグランプリシリーズ第1戦、フランスのクールシュヴェル(Courchevel )で開催された「JGPクールシュヴェル(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Courchevel 2014)」、フランス代表-エイドリアン・テソン
(Adrien TESSON)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年8月23日
曲名:映画『ロミオ+ジュリエット』より (Romeo and Juliet (soundtrack) by Craig Armstrong)
技術点:49.54
構成点:56.40
減点:3.00
合計:102.94

William Shakespeare’s Romeo Juliet Volume 2
Craig Armstrong ガービッジ

  • JGPクールシュヴェル2014 選手一覧&結果
  • 『エイドリアン・テソン JGPクールシュヴェル2014 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    勇名トラ  2014/08/26(火) 23:36:14  ID:cf0b89414

    …えーと??
    ラストを除いてゆづとほぼ同じ編集のデカプリオ版ロミジュリに、フィニッシュポーズは『ん』か。ここまで分かりやすい子も珍しい^^;)
    でも衣装は全く別路線ね。全然ロミオっぽくない…むしろフランス男子伝統の変衣装の道を歩く可能性がありそうな(笑)
    と、冗談はここまでにして。さすがにここまで同じ曲にしてしまったら嫌でも比較されてしまうし、マイナスにしか働かないと思いますが。もう少しコーチなり振付師なりが考えてあげた方がよかったのでは?

  • 2
    空(リス)  2014/09/06(土) 17:28:39  ID:bf3e508f2

    どうしても羽生選手と比較してしまいます。
    感情、全く込めていないようですし、ちっともロミオしていません。
    ジャンプで一杯一杯かしら?
    なんだか、この子、可哀想だなぁ思ってしまいました(;_;)。