Currently set to Index
Currently set to Follow

グレイシー・ゴールド NHK杯2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)

グレイシー・ゴールド NHK杯2013 

2013年グランプリシリーズ第4戦、東京渋谷区の代々木対1体育館で開催された競技会「2013 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2013 NHK Trophy)」、アメリカ代表-グレイシー・ゴールド(Gracie GOLD)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年11月8日
曲名:ジョージ・ガーシュウィン 「3つの前奏曲」 (Three Preludes by George Gershwin )

技術点:32.55
構成点:30.28
合計:62.83

剣の舞~超絶のアンコール集
マルコフ(アレクサンドル) (演奏者)、マルコフ(アレクサンドル)、ヴィエニアウスキ (作曲者)、シューベルト、 ガーシュウィン

東京開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2013(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは髙橋大輔が優勝、織田信成2位、無良崇人6位。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子3位、宮原知子5位。

(イギリス英語)

(イギリス英語)

(ロシア語)

(ロシア語)

『グレイシー・ゴールド NHK杯2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    USA  2013/11/09(土) 00:14:31  ID:7abe075a6

    若手の中ではこの子が一番すきだなぁ。。
    ロシア子達も悪くないけど、彼女、良き時代のアメリカ人スケーター
    ってオーラが出てて、何故か惹かれてしまいます。将来ロシア人達に負けず頂点まで行って欲しい選手です。
    特にジャンプの高さ、飛距離、癖のなさがいいです。

  • 2
    sora  2013/11/09(土) 01:42:13  ID:d0fa9a69c

    最初のコンボが決まらないと演技がつまらない。
    彼女もキム・ヨナと同じ最初のジャンプが命派ですね。