Currently set to Index
Currently set to Follow

高橋成美&木原龍一 NHK杯2013 ショート演技 (解説:ロシア語)

高橋成美&木原龍一 NHK杯2013

2013年グランプリシリーズ第4戦、東京渋谷区の代々木対1体育館で開催された競技会「2013 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2013 NHK Trophy)」、日本代表-高橋成美&木原龍一組(Narumi TAKAHASHI / Ryuichi KIHARA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年11月8日
曲名:カミーユ・サン=サーンス 歌劇「サムソンとデリラ」より   (Samson and Delilah by Camille Saint-Saens)

技術点: 27.14
構成点:22.40
合計:49.54

Opera Without Words
Andre Kostelanetz

東京開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2013(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは髙橋大輔が優勝、織田信成2位、無良崇人6位。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子3位、宮原知子5位。

(ロシア語)

(ロシア語)

『高橋成美&木原龍一 NHK杯2013 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (7件)

  • 1
    こげぱん  2013/11/08(金) 17:05:24  ID:4dea75b62

    短期間でよくここまで仕上げられましたね…。すごいな。

  • 2
    りか  2013/11/08(金) 17:19:01  ID:c2fad99d9

    うんうん。うまくなってるね

  • 3
    hirotachi  2013/11/08(金) 18:08:53  ID:bf92ad72c

    うまくまとめたけれど、ネーベルホルンの時より、スロー・キャッチの部分は、いまいちでしたね。フリーに期待してます。

  • 4
    o  2013/11/08(金) 18:49:54  ID:29aa48726

    龍一くん、滑り終わったあとめっちゃ笑顔だった
    よかった…フリーもガンバ!!

  • 5
    momo2  2013/11/09(土) 01:01:04  ID:6f90cbd76

    なかなかすてきな演技でした シンプルだけど優雅な雰囲気 成美さんのソロジャンプの着氷がいつも惜しい 木原くんの3Sの流れが綺麗なだけに勿体ないな スロー3Sは良かったですね もっと加点ほしいです リフトも1ハンドのディフィカルトポジション・・ 詩子さん受け売り ソロジャンプのレベルが2人揃えばもっと上位行けそうなんだけど ボロトラはさすが非の打ち所がないというか隙がないというか 圧巻すぎて呆然 ペアは常に危険と表裏一体 無理せず焦らず一歩ずつ上がっていってください フリーもガンバ

  • 6
    よのにょ  2013/11/09(土) 06:30:36  ID:aad38a0f6

     まずはPB更新おめでとうございます。
     ペア結成時にはもやもやしましたが、それはもう捨てました。成美ちゃん木原選手ごめんなさい。技術的なことはよく解らないのですが、ペア結成一年足らずでGPSホーム試合のプレッシャーのなかこれだけやりきった姿を見たら惚れちゃうよ。
     
     シングル時代細っこかった木原選手が見るたびにたくましくなりレデイをエスコートする青年感が出てきたと思います。
     きっと、彼を見て「ペアかっけー!」と思うジュニア、ノービスが出てくるんじゃないのかな。
     
     前戦では振るわなかったフリー、ガンバ!

  • 7
    Cherubino  2013/11/09(土) 14:02:43  ID:f444b0ca6

    初々しくて、素敵な演技でした。
    今後の活躍がとても楽しみです♪