小塚崇彦 中国杯2013 ショート演技 (解説:イギリス英語・ロシア語・イタリア語)

小塚崇彦 中国杯2013 

2013年グランプリシリーズ第3戦、中国の北京(Beijing)で開催された競技会「中国杯2013(2013 Cup of China)」、日本代表-小塚崇彦(Takahiko KOZUKA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年11月1日
曲名:デイヴ・ブルーベック 映画『世界にひとつのプレイブック』より「アンスクエア・ダンス」 (Unsquare Dance by Dave Brubeck)

技術点:41.61
構成点:40.01

合計:81.62

Silver Linings Playbook


中国杯2013 選手一覧

(イギリス英語)

(ロシア語)

(イタリア語)


(解説なし)

『小塚崇彦 中国杯2013 ショート演技 (解説:イギリス英語・ロシア語・イタリア語)』へのコメント (27件)

  • 1
    りか  2013/11/01(金) 21:42:08  ID:12822a3c7

    フリーより好きなのよね~このSP

  • 2
    りか  2013/11/01(金) 21:42:08  ID:12822a3c7

    フリーより好きなのよね~このSP

  • 3
    りか  2013/11/01(金) 21:42:08  ID:12822a3c7

    フリーより好きなのよね~このSP

  • 4
    踊り子  2013/11/01(金) 22:25:34  ID:a058ffb24

    私もこのプロ、今年のEXと同じくらい好きです。
    もっともっと「俺ってカッコいいだろう。」オーラ出しまくって!!

  • 5
    踊り子  2013/11/01(金) 22:25:34  ID:a058ffb24

    私もこのプロ、今年のEXと同じくらい好きです。
    もっともっと「俺ってカッコいいだろう。」オーラ出しまくって!!

  • 6
    踊り子  2013/11/01(金) 22:25:34  ID:a058ffb24

    私もこのプロ、今年のEXと同じくらい好きです。
    もっともっと「俺ってカッコいいだろう。」オーラ出しまくって!!

  • 7
    きんとと  2013/11/01(金) 22:50:15  ID:2bc13b35f

    SSの評価が上がっててうれしい!
    これでショーのときみたいな余裕が出れば
    他の部分ももっと上がる気がします。
    小塚くんが自信を持って気持ちよく滑れば点数はついてくるはず!
    フリーもがんばって~。

  • 8
    きんとと  2013/11/01(金) 22:50:15  ID:2bc13b35f

    SSの評価が上がっててうれしい!
    これでショーのときみたいな余裕が出れば
    他の部分ももっと上がる気がします。
    小塚くんが自信を持って気持ちよく滑れば点数はついてくるはず!
    フリーもがんばって~。

  • 9
    きんとと  2013/11/01(金) 22:50:15  ID:2bc13b35f

    SSの評価が上がっててうれしい!
    これでショーのときみたいな余裕が出れば
    他の部分ももっと上がる気がします。
    小塚くんが自信を持って気持ちよく滑れば点数はついてくるはず!
    フリーもがんばって~。

  • 10
     2013/11/01(金) 23:06:09  ID:c8c7494ab

    euroの人が言っているように、振り付けがあっているのかどうか? こなすのは難しいかもしれない。 でも小塚君のスケーティングはimpressive。

  • 11
     2013/11/01(金) 23:06:09  ID:c8c7494ab

    euroの人が言っているように、振り付けがあっているのかどうか? こなすのは難しいかもしれない。 でも小塚君のスケーティングはimpressive。

  • 12
    チェリー  2013/11/01(金) 23:33:31  ID:d3383379c

    今日のショート、すごく良かったです。
    まず最初に思ったのが、佐藤先生の「クルクルぽんっ」が、無いな、ってことです。自分自身で挑むという、強い志が感じられ、表情も精悍で、かっこ良かったです^^。
    スケーティングも小塚選手本来の伸びやかさに近づいてきましたよね。
    明日のフリーも、どうぞ、小塚選手らしく、今まで積み重ねてきたことをパワーにして、ベストを尽くして頑張ってほしいです。

  • 13
    チェリー  2013/11/01(金) 23:33:31  ID:d3383379c

    今日のショート、すごく良かったです。
    まず最初に思ったのが、佐藤先生の「クルクルぽんっ」が、無いな、ってことです。自分自身で挑むという、強い志が感じられ、表情も精悍で、かっこ良かったです^^。
    スケーティングも小塚選手本来の伸びやかさに近づいてきましたよね。
    明日のフリーも、どうぞ、小塚選手らしく、今まで積み重ねてきたことをパワーにして、ベストを尽くして頑張ってほしいです。

  • 14
    雪の華  2013/11/01(金) 23:44:25  ID:38f3c097c

    確かにクルクルポンはもう成人男子には見苦しかったです。
    あと、小塚選手といい、チャンといい、なぜかSSが優れていると言われている選手のすべりは私にとって退屈でしかありません。トイレタイムです。
    衣装も昭和ですね。

  • 15
    kai  2013/11/02(土) 00:12:10  ID:3e25b70cb

    素晴らしい♪相変わらず気持ちのよいスケーティング。
    手や腕の表現がこなれてない感じかな~?すこし緊張感出しすぎに感じます。
    先のコメントの方にもありますが落ち着いた曲だし少しの余裕、抜け感がでて強弱がつくとぐっと雰囲気がよくなりそうなプログラムですね。

  • 16
    ライム  2013/11/02(土) 00:28:10  ID:984171a8c

    この衣装、何とかなりませんかね?!
    数年前の中国の選手みたいですね。
    小塚くん、私服はいい感じなのになぁ。

  • 17
    クリスタル  2013/11/02(土) 00:32:04  ID:7eafe48e9

    小塚選手また同じようなミスをショートでしてしまいましたね 僕も今度は大丈夫だと思ってましたがこんなにいい流れできててもミスをするのは 本当残念です それにしても今シーズンは調子が悪くないのに苦しいというシーズンなんじゃないでしょうか こんなシーズン小塚選手も多分経験してないと思います これを乗り越えないとオリンピックは無理だと僕は思います だから誰にも負けないぞと思う気持ちも誰よりも持つことが大事だと思います 僕も弱気な気持ちに何度も負けてしまうので小塚選手を見ると同じ気持ちになることも多いです それでも最後に勝たなきゃいけないのは自分だと思います 小塚選手も自分との戦いに勝てるような強い気持ちを持てるように僕も応援したいと思いました!!!

  • 18
    Mao  2013/11/02(土) 02:43:41  ID:55ec50ae7

    私もこのプロ好きですー。
    小塚くんはクラシックよりこーいう曲が合うと思います。
    テイクファイブも良かったなあ。
    ジャズなんかぴったり(^○^)

  • 19
    mayo  2013/11/02(土) 06:33:57  ID:298bdef55

    私もクルクルポンがなくなって、ホッとしました(笑)
    小さい頃からの習慣、げん担ぎだとしても、25にもなるのに、なんかいつまでも子どもっぽいことやってるな~ってひそかに思っていましたから。
    演技が大人っぽくて素敵でも最初にクルクルポンを見ると、なんかクールになりきれないようなイメージでした。
    これからは心身ともに自立した大人の男性スケーターとして見れそうです。フリーで順位をあげられますように!

  • 20
    若葉  2013/11/02(土) 07:04:07  ID:182703223

    ほんのちょっとした最後のジャンプ・ミスが惜しかった。。。
    小塚選手にジャズはよく似合ってるし、小気味よい滑りにウットリするのに、なぜか印象が薄い、、、観客やジャッジなど無視して、勝手に滑っている感じがあるからかしら?思いっきりのドヤ顔など、気恥ずかしいのでしょうね。
    この衣装、続行するつもりかしら?道路工事の交通整理をするオジサンみたいで、白い布をはぎ取りたくなります。
    フリーでの巻き返しを期待しています。

  • 21
    ルフナ  2013/11/02(土) 07:47:11  ID:731539f34

    先のコメントの「退屈」までは個人の感想なのでよいと思いますが、「トイレタイム」はあまりにも失礼だと思います。
    小塚選手の滑り、日本男子でいちばん好きです。
    けれど正直なところ、何故このシーズンにこの曲を選択したのか・・・観ていても気恥ずかしさが残り、合ってないように思います。
    競技での小塚選手にはインナーアージや今回の曲のようなものよりも、栄光への脱出のようなものの方がぴったりくると個人的には思っているので。
    衣装も皆さんと同じく何故これなの~と・・・
    ソウルマンメドレーの時みたいにちょっとこ洒落たシャツとかでいいと思うんですが(^^;
    合わないとは書きましたがそれも小塚選手の選択なので、ひっくるめて応援しています。
    今季は厳しいシーズンになると思いますが、自信をもって臨んでほしい。

  • 22
    sasa  2013/11/02(土) 10:44:47  ID:9e344a2b9

    いつやるか、いつやるか、と思ってたけど。
    なんかすぐやりそうで、佐藤コーチも手がウズウズしてる感じだったけど。
    お見合いや初デート時のような、ぎこちないムードが二人の間に漂った後、小塚選手、ついに背中ぐるぐるポンなしで、出て行ったーッ!!
    スケアメの時は、確かにやっていた。一体何があったんだ、この短い期間に、二人の間に?? どんな話し合いがなされたんだ?? 「ティムシェル」か?
    小さい時から教えていて、小塚選手は、佐藤コーチにとっては息子のようなもんでしょう。でも、大丈夫でしたね、コーチ。息子は、ぐるポンなしでも、滑りきりました!
    スケアメの時より、ずっとスケートが滑っているし、体の使い方が良くなってる感じ。小さい動画でも、生で見たスケアメの演技より、大きく感じる。顔もハンサムになってるし、髪もいい感じで乱れてる。(?)
    フリーも、頑張れー。自分は、氷の国の王子様だからね。そう思って、ノーブル(地で、ってことだよ)に、ナルシスティック(これが、足らん)に、思いっきり。優勝だよ!

  • 23
    nao  2013/11/02(土) 13:06:48  ID:aae1444e7

    惜しかったですね。
    でもアメリカのときより、全体的に向上しているのが伝わってきました。
    気合も今回の方が感じられて良かったです。
    芸術点も上がっているし、このプログラムで個性は出せていると思います。変わっているけど、面白いです。
    衣装は、ベストが浮いていて少し気になりますね・・・。
    もっと小さめのシンプルなベストのほうが、似合いそう。べストなしでもいい気もします。
    でも衣装の事より、今回短期間でスケアメより向上したショートを見せてくれたことが、嬉しいです。また、さらに進化して次の試合で演技してくれることを期待しています。

  • 24
    aya  2013/11/02(土) 14:14:14  ID:1e989a0ee

    スケートアメリカの時と比べて、段違いにスケートが滑っていて、
    この曲の良さがより鮮やかになりました。
    個人的には、バンクーバーのBold as loveの
    爆走ツルツルスケーティングに、
    クールさと緻密さが加わったような感じがして、
    このプログラムは小塚選手のハマりジャンルの一つだと
    思います。
    最後のステップは、凄すぎて見ている側が沈黙してしまうので、
    ワーっとステップに最後歓声があがるためにも、
    若干何かを抜いて、見てる側がメリハリを堪能できるものに
    なったら、と感じました。
    このあたりのメリハリは、多分、信夫コーチも何か考えてるんじゃないかと
    期待してます。

  • 25
    mairie  2013/11/02(土) 14:47:42  ID:0c10739bd

    小塚選手の滑りが戻ってきましたね!後は、集中力と精神力でオリンピックの出場権を勝ち取って欲しいと思います。
    服は、確かに袖の線や白の襟と前布が要りませんね。黒に銀ラメ入りのプレーンなシャツなんかどうでしょうね。飾りが少なく厚ぼったくならないで、彼のスピード感を生かす、シンプルなデザインを希望します。
    後は、フリーをがんばって、ジャッジの評価が少しでも高くなりますように。
    応援してますよ!!!小塚選手素晴らしいスケーターです。

  • 26
    shiraji  2013/11/02(土) 15:56:54  ID:984171a8c

    あのう 読売新聞さん
    「 村上躍動 4位 」 「 小塚 ミス繰り返し 3位 」って?!
    ちゃんと見たんですか?

  • 27
    ゆう  2013/11/03(日) 22:33:49  ID:529ef2599

    小塚選手もさることながら、チャン選手の素晴らしい滑りがトイレタイムとは・・・。足元よりも上半身派な方なのでしょうか。私はフィギュアスケートは、やっぱり足元鑑賞派です。
    栄光への脱出も大好きでしたが、小塚選手の絶品スケーティングは、こういう変拍子の曲で、とても生かされていますよね。映画音楽って、誰でも滑れそうだけど、このアンスクエアダンスのリズムをとって滑れる人って、そうはいないと思うのです・・・。テイクファイブも変拍子ですが、あれもチャン選手・小塚選手の名プロでした。
    あれだけ足元を自由自在に動かしながら、上半身をつけていくのは難しいと思いますが、小塚選手のちょっとお茶目な個性と溶け合って、いいプロになって欲しいと思います。
    頑張ってください!