Currently set to Index
Currently set to Follow

キャシー・リード&クリス・リード スケートアメリカ2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)

キャシー・リード クリス・リード  スケートアメリカ2013 

2013年グランプリシリーズ第1戦、アメリカのミシガン州デトロイト(Detroit, MI)で開催された競技会「スケートアメリカ2013(2013 Hilton HHonors Skate America)」、日本代表-キャシー・リード&クリス・リード組(Cathy REED / Chris REED)のショートダンス演技の動画です。


Date:2013年10月18日
曲名:アーヴィング・バーリン 「プッティン・オン・ザ・リッツ」  ~ 「ハーレム・ノクターン」  (Puttin’ On the Ritz by Irving Berlin + Harlem Nocturne)

技術点:28.85
構成点:25.43
合計:54.28

Rufus Does Judy At Carnegie Hall
ルーファス・ウェインライト

スケートアメリカ2013 選手一覧

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(ロシア語)

(ロシア語)

(ホームビデオ撮影 キス&クライ)

『キャシー・リード&クリス・リード スケートアメリカ2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    momo2  2013/10/19(土) 22:59:37  ID:bc17ca00f

    クリス選手膝は大丈夫かな  フリーは長いので最後まで滑りきれますように 片手で女性をリフトしたり男性の膝や腰は負荷がかかって大変なんですね クイックステップかっこよかった 華やかで軽快で二人に合ったPGですね 疲労がたまる後半にむけさらに体調管理に気をつけてOP迎えられますように