Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ケイトリン・オズモンド 世界選手権2013 フリー演技 (解説:イタリア語)

ケイトリン・オズモンド 世界選手権2013 

2013年カナダのオンタリオ州ロンドン(London, Ontario)で開催された「世界フィギュアスケート選手(2013 World Figure Skating Championships)」、カナダ代表-ケイトリン・オズモンド(Kaetlyn OSMOND )のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2013年3月16日
曲名:ジョルジュ・ビゼー「カルメン組曲」  (Carmen by Georges Bizet) 

技術点:53.49
構成点:60.60
減点:2.00
合計:112.09

Carmen Suite / Cto for Orch 1 & 2


カナダ・オンタリオ州ロンドン開催、2013年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはキム・ヨナ(韓国)が優勝、浅田真央3位、村上佳菜子4位、鈴木明子12位。男子シングルはパトリック・チャン(カナダ)が優勝、羽生結弦4位、高橋大輔6位、無良崇人8位。

(イタリア語)

(フィンランド語)

(イギリス英語)

(ルーマニア語)

『ケイトリン・オズモンド 世界選手権2013 フリー演技 (解説:イタリア語)』へのコメント (6件)

  • 1
    pの子  2013/03/17(日) 19:22:13  ID:158903506

    台のりさせたくていい位置にねじこんだのに
    モッサリ感満載で銀と銅の演技を目立たせるだけでした。
    カナダも韓国並みですね

  • 2
    わんた  2013/03/17(日) 21:04:03  ID:95843be49

    スケーティングは良いですね
    でもこんな演技で112点‥‥
    個人的にはオズモンドは好きですがこの点数はちょっとね。

  • 3
    ふんどしが一番!  2013/03/17(日) 21:47:27  ID:c1b88f04c

    演技に品格が無い。雑。荒い。
    これで、10番台の選手なのか?疑問。
    カナダって国は汚すぎる。
    男子も女子もチーム内にカナダ人の振り付け師がいるだけで、
    点数が加算されるんだね。(涙)
    羽生くんのフリーは神だったよ。1位だと思うよ。
    テンくん、チャンは点数盛りすぎだよ。
    見ていて、茶番だった。

  • 4
    じん  2013/03/18(月) 00:31:27  ID:3623f63d6

    四大陸の点数が妥当。荒い演技を手足を派手に使い、ごまかしている。
    ロシアの方が断然上。韓国と本当によく似ている。国が大きい割にせこい根性。

  • 5
     2013/03/18(月) 17:40:14  ID:5b91595f5

    正直トップ6にはいる選手じゃないよ。
    真央選手の後だったから余計に雑に見えたわ。
    ヨナさんはラッキーだね。こんな雑な選手のあとだから、余計よく見えたのかもよ。

  • 6
    さんま  2013/03/21(木) 14:04:00  ID:af9486990

    オズモンドさんめちゃくちゃ美人ー!!
    フリー緊張しただろうなー。カナダひとりでよくがんばったわー!!
    ソチに期待!!