Currently set to Index
Currently set to Follow

宮原知子 世界ジュニア選手権2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)

宮原知子 世界ジュニア選手権2013 

2013年イタリアのミラノ(Milan)で開催された「世界ジュニアフィギュアスケート選手権(2013 World Junior Figure Skating Championships)」、日本代表-宮原知子(Satoko MIYAHARA) のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年3月1日
曲名:カミーユ・サン=サーンス 組曲『動物の謝肉祭』より「白鳥」(The Swan from The Carnival of the Animals by Camille Saint-Saens)
技術点:28.48
構成点:23.68
合計:52.16

B0000W3RN0ロマンス・オブ・ザ・ヴァイオリン
ベル(ジョシュア)

イタリア・ミラノ(Milano)開催、2013年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手、結果、動画リンク。女子シングルはエレーナ・ラジオノワ(ロシア)が優勝、宮原知子7位、本郷理華9位。男子シングルはジョシュア・ファリス(アメリカ)が優勝、宇野昌磨7位、 日野龍樹10位。

(イギリス英語)



(ルーマニア語)


(ロシア語)

『宮原知子 世界ジュニア選手権2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (12件)

  • 1
    ぼっきょくぐま  2013/03/02(土) 09:25:59  ID:c2f53db57

    確かに回転不足だから仕方ないけどきびしい評価ですね。
    宮原さんの演技は優等生って感じの演技ですね。
    スピンもステップもレベル4と基本に忠実かつ正確なイメージ。
    逆回転のスピンが強みだけど、どこか単調な演技に見える。
    もう少し誇れるもの(スピードやジャンプの高さや演技力など)がないと世界では勝てない気がする。
    全てのバランスが良いだけにがんばってほしい。

  • 2
    だちょう  2013/03/02(土) 11:03:40  ID:6d85575d1

    教科書どおりにできない荒い演技の選手もいます。
    14歳で国旗を背負い、大きな舞台で練習どおりに演技する姿には驚きと自分もがんばろうという気持ちを感じます。
    音楽にのっていてなんてきれいなんでしょう。
    人気のイギリス解説者はタイニータイニーと連呼してますね。
    「タイニーなのに白鳥」とかおっしゃてますがなぜなんでしょう。
    甘美なヴァイオリン演奏に違和感なくはまっていると思います。

  • 3
    LizaMichal  2013/03/02(土) 11:10:17  ID:1b6b3dd4f

    落ち着いてて素晴らしい演技でした:->
    トリプル全部URかぁ…厳しいなぁ…:-(
    でも大混戦なのでまだまだメダルを狙えますね♪頑張って下さい!

  • 4
    emily  2013/03/02(土) 13:00:20  ID:1b898d232

    この選手は、フィンランドのポイキオ選手に、近い雰囲気を持っている選手ですね。オーソドックスで、見ていて落ち着きます。

  • 5
    chii  2013/03/02(土) 14:13:08  ID:4bc0adf15

    美しい表現にうっとりしました。ステップも素晴らしく、ジャンプもきれいでした。
    フリーも成功を祈ります!

  • 6
    leap  2013/03/02(土) 16:48:45  ID:e4360f692

    今回のTCは今シーズンのJGP トルコの人と同じらしいけど、その時宮原さん何個か刺されたりして点数がかなり低くなっちゃったから、悪夢再び?と思って心配していたけど、案の定3回転全て刺されてしまった。
    その時はPCS もソヨンより低くなってて、全体的にかなり点数抑えられた印象だったけど、今回PCS は全体の4番目に高くてこれは安心した。リプニツカヤよりスケート技術いいでしょう、とか思うけど、採点上逆になるのは実績や前評判の差ですね。
    今回、プロトコル見て上位陣が軒並み刺されてたりeとられていてみんなに厳しい認定だったから少し納得。
    でも宮原さんのセカンド-3Tに刺されてしまったのはちょっと厳しい気がするなぁ。
    身長とジャンプが高くないから、回りきって降りてきていない、と判断され回ってるように見えても回転不足になるのかな、、。
    1日では直せないし、フリーでは自分で言うように硬くならずに思いきって滑ってほしい。
    ロミジュリは名プロだから、見た目ノーミスだったら点数は出ると思いたい。
    スピン、ステップは言うことない!素晴らしい!
    今大会で取りこぼしなかったのヤスミンと
    宮原さんの2人だけかな?
    フリーは最終Gの4番目、ヒックス、ラジオノワ、リプニツカヤの後で点出やすいと思うし、強敵ポゴリラヤ、最終セザリオにプレッシャーをかけられるかなりいい位置だと思う。
    のびのびと自分の演技をして存在感を示せることを信じてます。

  • 7
    kkk  2013/03/02(土) 19:32:06  ID:0da93b5d6

    この点数は信じられない。
    何故ジャッジがこんなにも低い点数をつけたのか知りたい。
    スピン・ステップの仕上がりも良かったがけに・・・
    ジャンプ回転回っていませんか?最初はしょうがないとしても、フリップは足りていませんか?

  • 8
    sasa  2013/03/02(土) 22:53:23  ID:7a2d161e0

    イギリスの解説の方達は、絶賛してますね。今までの中では、一番になるだろう、とまで言ってます。
    ジャンプの高さがない以外は、すべて持ってる、とまで。
    (ケヴィンじゃないですが、ジャンプの高さは、今後宮原選手にとって、鬼門になっていきそうです。回転不足を取られやすくなるので。キスクラで、がっかりする顔を見るのは、悲しい・・。体も大きくなっていくだろうし、心配ですね。)
    でも、フリー思いっきりやって。今、4CCのケヴィンとショートの結果は同じ位置で、点差はずっと少ないし、まだチャンスはいっぱい。
    なんか、ジュニア女子にこれだけ刺しているのは、世界選手権への布告だろうか、と心配になります。あの方以外は、みんなにバシバシ、刺してやるぞ、と言う・・。皆に公平なら、仕方ないですが。

  • 9
    りか  2013/03/02(土) 23:39:45  ID:1d8a44f70

    この体で重いスケート靴はちょっとかわいそうだね・・・・
    でも、ジャンプが低すぎるよ・・・・・3-3はあんなもんでいいとしても
    3Fと2Aの入りをもっと簡単にして、ジャンプを確実に飛ぶことを練習したほうがいい・・・・
    ジャンプ前にスピードが明らかに落ちてる。足の力がないのだからスピードにたよったジャンプをするしかない・・・・・・

  • 10
    shirokuro  2013/03/02(土) 23:55:20  ID:dc9a41cb6

    どのジャンプも自分がジャッジだったら判定に困りそうですね。
    最初のルッツは正直刺さっても仕方がないかなと思いますが、
    他のジャンプはうーん…。
    こういう微妙な面はUR判定なんかよりGOEで調整した方がいいと思うんですよね。
    宮原選手のジャンプだと、高さや着氷なんかで多少GOEが下がる分には納得いくとは思うんですけど。
    スケーティングや表現も綺麗だし総合的な技術も高くまとまっている選手だけど、トップにいくには何か目立つ武器が欲しいですね。
    体が大きくなって筋力が増しジャンプに高さがでて表現が
    そのまま大きくなれば今のままで十分かもしれませんが、
    そればっかりはどうなるかわかりませんしね。

  • 11
    atsuikai  2013/03/03(日) 15:17:45  ID:2ef898ced

    最初の3Lz-3Tで -3ってどういうことなんでしょうか…?
    要素抜けと同じ評価ですし、3位のセカンド-3T<<よりも低い評価って…

  • 12
    kkk  2013/03/07(木) 22:32:07  ID:e645acbac

    りかさんの意見に同意ですね。いくつか引用させていただくのでご了承ください。
    このままでは宮原選手は、「ジャンプは決まるけど得点出ない選手」になってしまいます。実際今もそうですが・・・
    根本的にジャンプの高さを意識した練習が必要ですね。それと、スケーティングもスピードが遅いです。これらの二つが回転不足の大きな理由であるため、これらを克服して、来シーズンではNEW&STRONG宮原知子選手を期待したいと思います。
    おそらく今回の大会の結果(順位ではなく、詳細得点)から宮原選手も同じことを思っているのではないかと思いますが・・・
    まだこれからの選手なので、今から練習して新たなフォームや技術の確立を目指してほしいと思います。
    I EXPECT SATOKO TO BE STRONG AND WINNING!!
    SHE WILL BE A NEW SATOKO NEXT SEASON!