Currently set to Index
Currently set to Follow

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ NHK杯2012 フリー演技 (解説:イタリア語・ロシア語)

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ NHK杯2012

2012年グランプリシリーズ第6戦、宮城県利府町のセキスイハイムスーパーアリーナで開催されたNHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2012 NHK Trophy)、グルジア代表-エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ(Elene GEDEVANISHVILI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2012年11月24日
曲名:レオン・ミンクス バレエ音楽「ドン・キホーテ」より  (Don Quixote by Leon Minkus)

技術点:43.54
構成点:56.92
減点:1.00
合計:99.46

ミンクス:バレエ音楽「ドン・キホーテ」(英語あらすじ付)


宮城県利府町開催 グランプリシリーズ第6戦NHK杯2012(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、髙橋大輔2位。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子2位、今井遥8位。

(イタリア語)

(ロシア語)

(ルーマニア語)

『エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ NHK杯2012 フリー演技 (解説:イタリア語・ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    さくらまる  2012/11/25(日) 13:53:00  ID:589fc6ab0

    衣装、変更したんですね♪
    カナダの衣装も良かったけど、この衣装の方が私は好みです♪
    肩のテーピングが痛々しいけど、前回の緊張演技よりもハツラツてしていて良かったと思いました。

  • 2
    睦月  2012/11/26(月) 02:48:09  ID:1fbb7baf2

    JOの時は、このコスチュームだったんですよね~プロもコスチュームもとっても合ってますね。 表彰台もあるかと期待してましたが、残念(>_<)でもきれいだったらよ(*≧∀≦*)

  • 3
     2012/11/27(火) 15:23:16  ID:8dd935f07

    SPの「シンドラーのリスト」が私の心掴んでます。
    曲調のせいじゃないわ、特にスケカナの演技は感動的でした。
    それと正反対のこの「ドンキ」、元気溌剌爆弾娘みたいでこのプロも好き。
    ヨロ選でまた表彰台あがれるといいね。