エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ ジャパンオープン2012 (解説:日本語)

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ ジャパンオープン2012

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された「木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2012 (Japan Open 2012) 」、欧州チーム代表-エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ(Elene GEDEVANISHVILI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2012年10月6日
曲名:レオン・ミンクス バレエ音楽「ドン・キホーテ」より  (Don Quixote by Leon Minkus)

技術点:38.42
構成点:57.42
減点:1.00
合計:94.84

ミンクス:バレエ音楽「ドン・キホーテ」(英語あらすじ付)


木下工務店カップ ジャパンオープン2012 選手一覧&結果


『エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ ジャパンオープン2012 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    みきみき  2012/10/08(月) 09:52:20  ID:01f09c5ea

    昨シーズンの青い衣装の「オペラ座の怪人」の大好きでしたが、
    このプロの序盤の振り付けも、シビリちゃんっぽくて好き。
    ジャンプに入る前の動きがいいんですよねー。
    ジャンプの確実性を得られれば、文句なしなのですが。

  • 2
     2012/10/12(金) 11:28:09  ID:8ade4d3cb

    コーチを変えたの?
    去年はスピードを出す事だけ意識していたが今年は体も軽そう。