アリョーナ・レオノワ ジャパンオープン2012 (解説:日本語)

アリョーナ・レオノワ ジャパンオープン2012

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された「木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2012 (Japan Open 2012) 」、欧州チーム代表-アリョーナ・レオノワ(Alena LEONOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2012年10月6日
曲名:ビセンテ・アミーゴ 「ポエタ」   (Poeta by Vicente Amigo)

技術点:47.84
構成点:60.10

合計: 107.94

Poeta


木下工務店カップ ジャパンオープン2012 選手一覧&結果


『アリョーナ・レオノワ ジャパンオープン2012 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    みきみき  2012/10/08(月) 09:42:38  ID:01f09c5ea

    モロゾフマジックにかかって、ますます艶っぽく綺麗になったなぁ。
    スケーティングも前より滑らかになった感じ。
    ただ、レオノワ選手の良さ、持ち味が生かしきれていない気が。
    ふつーのプロになっています。
    最後のスピンも、どうしてもランビエールの素晴らしい回転が
    頭に浮かんでしまうので、余計に見劣りして見えるのが残念。
    この選曲は、正解だったのか?

  • 2
     2012/10/12(金) 11:14:35  ID:8ade4d3cb

    ん~、どう言えばいいのか、ざっくりとした感想としては全体的にヨナバージョンという感じ。
    漕いて漕いてスピードからジャンプ、曲も単調振り付けもあっさりしていて面白くない。

  • 3
    睦月  2012/11/08(木) 00:32:08  ID:a1a473692

    このプロの選曲と編集、わりと好き(//∇//)このスピード感がある滑りと音の同調は魅力的だあね