ジェフリー・バトル ジャパンオープン2012 (解説:日本語)

ジェフリー・バトル ジャパンオープン2012

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された「木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2012 (Japan Open 2012) 」、北米チーム代表-ジェフリー・バトル(Jeffrey Buttle)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2012年10月6日
曲名:アレクサンドル・スクリャービン 「ピアノ協奏曲嬰ヘ短調作品20」 (Piano Concerto in F sharp minor, Op. 20)

技術点:72.66
構成点:88.20

合計:160.86

スクリャービン:プロメテウス


木下工務店カップ ジャパンオープン2012 選手一覧&結果


『ジェフリー・バトル ジャパンオープン2012 (解説:日本語)』へのコメント (9件)

  • 1
    emily  2012/10/07(日) 20:14:19  ID:80ea207de

    バトル様、凄過ぎます。現役より上手くなったと思うのは私だけでしょうか。パトリックチャンといい、ロシェットといい、カナダの選手はスケートがとても綺麗ですね。特に、バトルさんは、流れに途切れがなく素晴らしいです。

  • 2
    emily  2012/10/07(日) 20:18:01  ID:80ea207de

    バトルさんのアディオス・ノニーノの演技と並ぶ演技です。

  • 3
    Chai  2012/10/07(日) 20:51:03  ID:8f657b0e4

    バトル選手の試合モードの演技が見れて本当によかったです。
    プルシェンコといい、トリノ5輪の金、銅メダリストのいる大会ってすばらしいですね。
    最後の達成感のあるガッツポーズと笑顔もよかったです。
    どこかでこの試合直後のインタビューってないですかね?
    英語でいいので。
    ぜひ演技後の声を聞いてみたい。

  • 4
    sicel  2012/10/07(日) 20:59:47  ID:c9dbf4a31

    ジェフは試合前からMWO・JO・COIへ臨むモチベーションがとにかく高かったですね。
    タフなTABATA式トレーニングを詰み、お酒(ワイン)を絶って頑張りました。(でも甘いものは止められず・・・
    今年、もし木下カップ杯があるとしたら間違いなくMVPは貴方でしょう。
    インタ記事に年を重ねるごとにスケートを滑る時間は減り、振付師としての時間が増えていくでしょうとありました。
    記事を読みながら今年で一区切り付けて、JOを卒業してしまうのではないかと半分本気・半分冗談に思いました。

  • 5
    ZOROBIN  2012/10/07(日) 21:46:25  ID:d8d45032d

    ジャンプの安定感すごかったです!!
    たしかに現役時代よりも安定してるかも♪
    苦手な3Aもしっかり入りましたね!!
    現役を退いてもしっかり練習しているんだなと実感しました。素晴らしい!

  • 6
    くりゆき  2012/10/08(月) 17:25:10  ID:f0972b03a

    以前の現役時代は、ちょっとスケーティングが綺麗なだけの割と無個性な選手というイメージでしたが、現役時代よりも表現力は断然上がってると思います。
    素敵でした!

  • 7
    hitomi  2012/10/08(月) 21:31:35  ID:51042e2ad

    素晴らしいの一言です
    演技はもちろんのこと、引退してもなお努力しつづける姿勢 
    感動しました。本当にどれだけ練習したのでしょう・・・
    最後のガッツポーズ、2008年の世界選手権を思い出し
    二重に感動しました(涙)得点を見た時のジェフの驚いた顔や笑顔を見て
    こっちまで嬉しくなりました!!

  • 8
    睦月  2012/10/08(月) 23:21:55  ID:4e0576a9e

    よかた゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!

  • 9
    きらりん  2012/10/14(日) 07:36:48  ID:3fd45fdec

    真央ちゃんの白鳥に酔いしれて、すっかり見るのが遅れましたが、
    …いい!素晴らしい!感激しました。何がいいって、あのラストのガッツポーズ!やっぱりショーとは異なる緊張、あのガチな瞳。また、見たいです。ジェフ自身が満足できたとわかるあのラストのガッツポーズにウルッ…っとなりました。