Currently set to Index
Currently set to Follow

国別対抗戦2012 表彰式 (解説:なし)

国別対抗戦2012 表彰式

2012年世界フィギュアスケート国別対抗戦(2012 ISU World Team Trophy in Figure Skating)の表彰式の動画です。


1位 日本
2位 アメリカ
3位 カナダ

東京開催2012年世界フィギュアスケート国別対抗戦の出場選手、日程、結果。日本からは高橋大輔、小塚崇彦、鈴木明子、村上佳菜子、高橋&トラン組、リード姉弟組が出場。日本優勝、アメリカ2位、カナダ3位。

『国別対抗戦2012 表彰式 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    ファン  2012/04/24(火) 20:41:27  ID:0cc99bf7c

    日本、おめでとう!
    最初は、国別対抗戦色々言われてたけど、すごい楽しかったし、他国が他国の選手を称え合ったり、チームの仲の良さやキスクラでのやり取りが面白くて、国別対抗戦って良いじゃん!って思いました!
    特に、イタリアとフランスのパフォーマンスが良かったです(笑)
    来年も、楽しみです!

  • 2
    dogwood  2012/04/24(火) 21:42:31  ID:b18258fee

    シングル男女1名づつになったら今回のようにはいかないでしょうね。
    ペアとアイスダンスは最下位でも7ポイントというのも、日本への一時的な恩返し。
    チンクの”今だけ喜んでろ”が聞こえてきます。

  • 3
    元凶はルール  2012/04/25(水) 12:56:41  ID:20e30194c

    国別について感じた事を。
    大会の内容そのものは、選手観客共に楽しめた方が多かったように見えますので、
    成功だったように見えました。
    フィギュアスケーターを理解し、実際に足を運ぶ素晴らしいファンの皆さん。
    沢山のファンに囲まれ、理解され、幸せそうに演技応援するスケーター。
    両者を繋いでいる、絆のようなものが映像を通して伝わって来ました。
    なんだか、愛に溢れた競技会だなーと感じました。
    選手の皆さん、選手を盛り上げたファンの皆さんを、
    共に讃えたいような気持ちになりますね。
    ただ応援席は無いほうが良いのかなと思います。キスクラを広げるか、フリーな選手籍を設けるかして、選手が応援席に待機する時間を減らしてあげると良いのでは。
    楽し気な応援は名物に成りそうですが、自国の選手の時だけ出て来て、キスクラで応援だけで良いのかもですね。
    三日間も応援したり演技したりはキツいような気がします。
    あと心配なのは、この大会が飴のような役割になってないかと言う事ですよね。
    基本的に良い大会ですよね。
    でも日本人選手などに関して、
    直前の世選までは様々な大会で鞭をふるっておいて、
    国別でプラマイゼロにされてしまうような流れになりはしないかと…。
    懸念してしまいますね。
    そんなことにならないと良いですが。
    でも五輪でやる様になったら、大会自体無くなる可能性もあるかな。