グレイシー・ゴールド 全米選手権2012 ショート演技 (解説:なし)

グレイシー・ゴールド 全米選手権2012 フリー

2012年アメリカのカリフォルニア州サンノゼ(San Jose, California)で開催された全米フィギュアスケート選手権2012(2012 United States Figure Skating Championships)、グレイシー・ゴールド
(Gracie GOLD)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2012年1月23日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー バレエ音楽『くるみ割り人形』より「金平糖の踊り」The Dance of the Sugar Plum Fairy - Adeste Fiddles (The Dance of the Sugar Plum Fairy (from “Nutcracker”) by P. I. Tchaikovski)
技術点:34.38
構成点:25.83
合計:60.21

Adeste Fiddles

全米フィギュアスケート選手権2012  結果&選手一覧


『グレイシー・ゴールド 全米選手権2012 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    emily  2012/03/28(水) 18:35:41  ID:e6d851980

    素晴らしいの一言です。最近女子の方ではロシア勢が押しているようですが、ゴールドさんは劣らず、彼女達に勝てるほどの実力が備わっていると思います。とにかく、ジャンプの飛距離が凄いです。

  • 2
    TA  2013/01/07(月) 14:35:15  ID:f640b003c

    この演技、ちょうど一年前にサンノゼの会場で観ました。
    うえのEmilyさんが書いていられるように、ジャンプはロケットが発射するかのように、高さ、飛距離が半端なかったです。
    他のジュニアの選手の頭6個分くらい抜けてました。びっくりーでした。
    演技前は、正直、ふてぶてしいまでの存在感で、その点でも他を圧倒。美人過ぎて、近づき難い感じも若干しました。
    でも、今年何回かキスクラで見せてくれる笑顔は10代の少女のそれで可愛いですね。
    もっとくだけた、素の部分が出たら、ずっと人気が出るだろうな。
    このくるみ割り人形が好きで見直しました。
    もうすぐ全米。好きな選手ばかり。グレーシー、表彰台にのぼるかな。