田中刑事 世界ジュニア選手権2012 ショート演技 (解説:ロシア語)

田中刑事 世界ジュニア選手権2012 ショート

2012年ベラルーシのミンスク(Minsk)で開催された世界ジュニアフィギュアスケート選手権(2012 World Junior Figure Skating Championships)、日本代表-田中刑事
(Keiji TANAKA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2012年3月1日
曲名:アストル・ピアソラ 「ヴィオレンタンゴ」 Violentango - Libertango (Violentango by Astor Piazzolla)
技術点:28.05
構成点:29.65 合計: 57.70 p>

Libertango


ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2012年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手、結果、動画リンク。女子シングルはユリア・リプニツカヤ(ロシア)が優勝、宮原知子4位、佐藤未生12位、庄司理紗20位。男子シングルは閻涵[エン・カン](中国)が優勝、田中刑事7位、日野龍樹9位、宇野昌磨10位。

(ロシア語)


(解説なし)
(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)


『田中刑事 世界ジュニア選手権2012 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    柴子  2012/03/03(土) 00:09:08  ID:f3ac95bc3

    ジャンプさえ決まっていれば・・・動きは凄く良かったです。
    この一年で繋ぎの部分とか表現力がぐーんと伸びて、努力したんだなあと思います。
    フリーでは、いつもの様な、全日本で見せたようなジャンプが跳べる様、祈っています。
    頑張れ!