Currently set to Index
Currently set to Follow

高橋大輔 四大陸選手権2012 エキシビション演技 (解説:なし)

高橋大輔 四大陸選手権2012 エキシビション

2012年アメリカのコロラド州コロラドスプリングス(Colorado Springs, CO)で開催された四大陸フィギュアスケート選手権(2012 Four Continents Figure Skating Championships)、男子シングル第2位、日本代表-高橋大輔(Daisuke TAKAHASHI)のエキシビション演技の動画です。


Date:2012年2月12日
曲名:エンニオ・モリコーネ  映画『海の上のピアニスト』より「ザ・クライシス」    (The Crisis from The Legend Of 1900 by Ennio Morricone)

海の上のピアニスト


アメリカ開催2012年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルはアシュリー・ワグナーが優勝、浅田真央2位、村上佳菜子4位、今井遥9位。男子シングルはパトリック・チャンが優勝、高橋大輔2位、無良崇人5位、町田樹7位。

(解説なし)

『高橋大輔 四大陸選手権2012 エキシビション演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    さんぽ  2012/02/13(月) 20:45:25  ID:c16eb3a31

    管理人様、解説なしの映像有難うございます。

  • 2
    チェリーセージ  2012/02/13(月) 21:53:12  ID:02096bb63

    管理人様、さっそくありがとうございました。
    こうしてまた、「今」の高橋選手の演技を堪能できることに感謝です!
    昨日は、思いたって、2008年四大陸のエネルギッシュな演技を見たあと、世界ジュニア選手権EXのまっすぐな演技を見て、
    年代を追って高橋選手の演技を見ていたのですが、
    バンクーバーのSP、フリー、表彰式を見ていたら、ぼろぼろ泣けてきました。
    こんなに長い月日、ひとつのことに打ち込んで、からだ中で表現し、深化し、感動を届けてくれている高橋選手。こちらの背中がシャンとするような
    生きる姿勢を見せてくれる高橋選手。目指すところまでの道のりの険しさ
    から目をそらさず、自分を信じて進んでいる高橋選手。
    その心の中は、想像しきれませんが、ファンのひとりとして、どんなことにも目をそらさず、高橋選手が目指すところにたどり着くことを信じて、これからも応援していくことを決意した四大陸でした。
    すぐ、世界選手権に向けての練習かと思いますが、
    ベストコンディションで3月が迎えられますように!

  • 3
    pinky  2012/02/14(火) 00:41:55  ID:ab9754d88

    早々とアップしていただきありがとうございます。
    ところでこの動画の前に行われたエキシの選手紹介シーンを客席から撮ってらした方の動画を見たのですが、
    他にも見られた方いますか?
    みんなが紹介されて次々と滑って行く時に大ちゃんの順番が来て
    ジャンプしようとして何と大失敗。
    ばっしゃーんと大こけして、そのまま相当な勢いでダーっとダイビングした恰好で倒れこんでツルーっと壁際までそのまんまの姿で滑っていきました。
    その後起きあがった大ちゃんが男子選手が集まっている場所へ
    滑って行ったところまでは小さく映っていたのですが
    その方が他の選手を撮っていたため大ちゃんが画面から切れて見えなくなったのですが
    きっと大ちゃんは照れ隠しでやってもおたーとか弁解しながら、
    いつものように爆笑してたんだろうなと想像し笑いが止まりませんでした。
    ほんとにファンをハラハラさせる相変わらずの大ちゃんです。
    怪我だけはもう二度としないでほしいけど、こればかりは神に祈るしか
    ありませんね。

  • 4
    のの  2012/02/16(木) 20:51:48  ID:001cab19d

    大ちゃんが転けた動画、私も見ましたが同じ動画ですね。
    その人は真央ちゃんは並んだ所まで撮ってくれてたけど、
    大ちゃんはそこまでは撮って無かったんですよね。残念
    下記のブログの人は会場に行ったみたいで、大ちゃんと写真撮ってます。
    http://ameblo.jp/gokiemi/
    写真(大ちゃんは1枚、真央ちゃんは2枚)とスケートの感想もあまり無いですが、
    コメントから質問したらその時の状況を答えてくれるかもしれませんよ。
    まあ、大ちゃんファンで会場に行ったブログの人を探す方がいいかもしれませんが。