アリョーナ・レオノワ グランプリファイナル2011 エキシビション演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・スペイン語)

アリョーナ・レオノワ グランプリファイナル2011 エキシビション

2011年カナダのケベックで開催されたグランプリファイナル2011(2011-2012 Grand Prix of Figure Skating Final)、女子シングル第3位、アリョーナ・レオノワ
(Alena LEONOVA)
のエキシビション演技の動画です。


Date:2011年12月11日
曲名:メロディ・ガルドー 「ユア・ハート・イズ・アズ・ブラック・アズ・ナイト」 (Your Heart Is As Black As Night by Melody Gardot)

ユア・ハート・イズ・アズ・ブラック・アズ・ナイト
メロディ・ガルドー

ISUグランプリファイナル2011の出場選手&日程、結果。女子シングルはカロリーナ・コストナーが優勝、鈴木明子2位。男子シングルはパトリック・チャンが優勝、高橋大輔2位、羽生結弦4位。浅田真央欠場。

(ロシア語)

(イギリス英語)


(エストニア語)


『アリョーナ・レオノワ グランプリファイナル2011 エキシビション演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・スペイン語)』へのコメント (3件)

  • 1
    睦月  2011/12/14(水) 01:20:58  ID:2e7a84e89

    モロゾフコーチって、女子を「オンナ」にするのが上手いですね(^^;そうして彼女たちに自信をつけさせて、大人の魅力を引き出し、その選手の個性と一緒に演技に活かす(  ̄▽ ̄)そーいえばモロゾフコーチ、ファイナルでは見かけなかったですね…

  • 2
    ぴよこ  2011/12/15(木) 08:41:02  ID:acf1a7dbb

    前髪~・・・最近見た安藤選手もこんな髪型してたような。

  • 3
    りょう  2011/12/19(月) 20:26:41  ID:5f49d0085

    この人もどっちかと言ったら
    ショーの方が好きなんじゃなかな・・・
    競技よりショースケーター向きだと思う。